おはようございます。

1月はじめから風邪をこじらせ、ぶり返し、その上、バタバタとして今日が久しぶりにオフィスです。

ブログも更新がなかなかできません・・・すみません・・・

さて、今日は二つの顔についてお話します。

周りからは、わたしには二つの顔があると言われます。

二つの顔?

①ケラケラとふざけている時のたかだ

②仕事モードのたかだ

これは、カードがひっくり返ったくらい違うらしいです。

ご相談されるお客様や、依頼人のお客様は、たぶん、その違いに気づいていると思います。

そしてわたしとお付き合いしている周りの人たちや、スタッフにも気づかれているし、自分でもわかります。

でも、本当にわたしを知っている友や家族は、実はもう一つの顔③もあることも知っている。

お客様やスタッフ、取引先の人たちと会話をしていると、仕事の話になるとわたしの顔つきがみるみる変わると言われます。

たしかに、仕事のことになると、②「仕事のたかだ」がチェンジされ、ゆるがない意志、いわゆる志が一本あるからだと思います。

これは、探偵という仕事だけではなく、経営者としての意志があり、責任感も中途半端ではいけないからです。

①ケラケラとふざけるたかだは、同じ目線でいや、時にはピエロになるんです。

それで、その人の人間性、考え方もわかるし、逆にわたしの事もわかってくれるし、外面だけではなく内面の性格がわかります。

その人の本来の方向性も見えてきたり、仕事に関する姿勢など、これからの付き合いに結構、役立ったりします。

これは、わたしにあえてアピールするかしないかではないのです。

わたしは、昔から言っているのですが、わたしをご存知の方はもう知っていることですが、

「ずるい・せこい・卑怯」

なことは絶対に嫌います。

これは、どんなに隠してもいずれわかることだと思います。

だから、わたしを熟知している周りの人たちは、年齢問わず、同じ目線で会話をするし、意見もいってくれるから本当にためになる環境にわたしはいるなと実感します。

③のたかだは、プライベートモードなのかなと。

家族や一部の友にしか見せない顔だと思います。

ほとんど、わたしにはプライベートなんてないですが、唯一、無になれる自分、無になれるというより、無になってしまうんですよね。

なんだか、書いていていろんなたかだがいるなと思いましたあせる

昨夜、友達と誓いました・・・・ラブラブ

「わたしたちは、今年も泣くことがあっても、大泣きしながらでも歩いていこうね・・・・」

でも言える事は、裏はまったくないたかだだということです音譜

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。