おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も早出、パチパチとキーボードをたたく音、いつもの仕事を一通りこなしようやくコーヒータイムです。

家路につき会社に出社するまでの数時間、探偵という鎧が心から脱げたとき、各お客さまの事を素の高田として向き合う・・・

お客さまたちのSOS・・・・・時にそれらが叫びにも聞こえる

前のブログでも書かせていただいたことがありますが、お客さまの悩みがこんなに深い深刻な事だとわからず、軽率に扱い、トラブルだらけで、3年も経たないうちに廃業してしまう探偵社も少なくありません。

わたくしが会社の出社が早いのも、探偵としての高田が一人一人のお客さまの悩みを正しい判断から解決へと導くこと。
じっと自宅にいることがどうしてもできないんですよね。

一緒に悲観なんてお客さまは求めていません。

調査するのはある程度の能力がある探偵社なら、きちんと吟味すればいくつかある

しかし、解決まで導いていく探偵社は、ここしかない。

当社のお客さまたちが驚かれることは、

他の探偵社とはまったく違った相談内容・調査提案

探偵社は調査のみだと思っていたけど、ここまで探偵社がしてくれるとは思わなかった

全部のお客さまに調査提案はしない、お勧めしない

わたくしは、お客さまとのご相談に必ず見ることとは、

心の底の声

これは必ずみていることであります。

お客さまたちがわたくしに話している内容、それに伴った感情、本意。

そしてそのお客さまたちの、解決を想像する。

言うならば、お客さまの解決を想像できなければ、

調査提案は致しません。

どんな調査を仮に執り行ったとしても、お客さまにとっては解決にならないのです。

大昔、クレーマーみたいなお客さまがおられまして、これは調査を引き受けてもトラブル続きであると判断した際、お客さまに言われた言葉が

おまえは、客を選ぶ権利あるのか!

と言われたことがあります。

わたくしは言いました。

当社が、お客さまを選ぶ権利はあります。信頼関係を重視させていただきますし、当社は、お客さまの調査をお引き受けすることはできません。

今の時点でご納得がいかないのでしょうから、契約はされても無理と判断させていただきました。

そんなよくわからない方もおみえになりましたが、当社では、お金になれば、売上げになれば、調査は引き受けるつもりは、さらさらありません。

確かに会社を維持継続させるためには、売上も黒字も必要な条件です。
しかし、危ない橋を渡って会社の信用性が欠けることはしたくありませんし、わたくしの経営スタイルとは反します。

わたくしは王道を歩いていく。

スタッフ達にも常々伝えていることですが、

立派になろうとしなくていい、胸をはれる道を歩きなさい。

目先、小手先でなく、心の底の自分と向き合い歩きなさい。

ふぅ。。。。。。そんなところかな。笑

さてと本日もはじまります。

がんばって長い一日を歩いていきたいと思います。

それではみなさま、ごきげんよう~


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。