おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日、4月例会の最終プレが行われました。

4月例会「室長大いに語る」で今期、室長であるわたくしも報告させていただく一人となります。

なかなか思いは伝わらないなと実感しました。

いろいろな思いはあり、いろいろとありますが、それが周りがみる今の自分の姿なのかなと・・・・・

自分自身が悔しく思いました。

結構なほど、練習しているんですけどね。

結果がこれでは意味がない。

そんなこんなで、この曲きいて

こんな気分を味わったところ、次にこの曲

もしもピアノが 弾けたなら 思いのすべてを 歌にして

君に伝えることだろう  雨の降る日は 雨のよに

風吹く夜には 風のように  晴れた朝には 晴れやかに

だけど僕には ピアノがない  君に聞かせる 腕もない

心はいつでも 半開き  伝える言葉が 残される

↑これ聞いて「ケンカうっとんのかー!」って思わずむかついてきました。苦笑

心はいつでも半開きって・・・・・

いまのわたくしにこんなこと言うなんて・・・・・笑

本日のブログタイトルがふざけてしまいましたが、

今期の高田室の活動方針「心の扉を開く」

自分の思いを形にできるよう、がんばってがんばるわたくしであります。

泣いてないよ。笑

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。