おつかれさまです。たかだ探偵です!

本日2件目。

今回はプライベート記事にします。笑

今日は・・・・・実は・・・・・・・母の命日。12月17日。

それも10年という区切り。

昨日の例会の報告もありましたが・・・・。

実はそれどころではない、気分の12月だった。。。。。

でも、仕事は、優先でして。笑

体がこの時期を覚えてて、風や風景が自分の体が思い出し、頭が走馬灯のように鮮明に思い出すこの時期。

わたしたち、姉、妹には10年はあっという「魔」でした。

10年と時は長いけど、毎日毎日、忘れることはなかった。

10年っていうのは長いけど、気持ち的にはまったく短いし、時計は止まったまま。

10年前の昨日まで、そんな感情なかったことは・・・・当たり前のことがなくなること。

母親がいなくなるなんて想像がつかなかった。

余命言われても、信じれなくて必死に必死に取り組んだ6年半。

結局、こうなってしまった。

きっと、姉も妹もわたしと同じ気持ち。

10年間、同じきもちであるということは・・・・・・言わなくてもわかってる。

わかってるよ・・・・言ったら泣いちゃうから言わないから言わなくていい。

ママがいなくなった当初は、ママの面影追いかけた数年。

今は、下手に同情されたくないし、10年経った今の結果は、

こうなったんだから仕方がない仕方がないんだ

って言い聞かせている。

姉と妹も、そんな気持ちも同じなのわかってる。だから言わなくていい。

ママがいないのはわかってるけど、今日は言っちゃおうかな。。。

ママへの今の言葉としたら

ママが、姉や妹を心配しているのがわかる。

ママも、10年経っても心配している。

でも、お姉ちゃん、あゆみも、幸枝も・・・・10年、ママがいなくてもがんばってる。

くるしい、さみしい、甘えれない。これを繰り返してる。

ママ、お姉ちゃんもがんばってる。

ママ、あゆみもがんばってる。

ママ、ゆきえもがんばってる。

ママという太陽を、ちゃんと10年浴びて三人おるよ。

ママはそういうけど、おねえちゃんとあゆみとゆきえはママ以上のママはいない。

どんなに探した10年、ママの変わりはいない。

わたしの母親はわたしがどんだけ母親を好きでも娘3人平等な人でした。

当たり前なのかもわからないけど。

そんな母親が、やきもちやきながら、だいすきだった・・・。笑

おとなしい人で、がつがつした女性とは無縁な母親でした。

10年前の昨日まで・・・・、10年前の今日からわたしたちの心の時計は止まってしまった。

でも、こうして生きている。

わたしだけじゃない・・・色々な人がいて、こういう心の傷に向き合ってわれわれは生きていくのです。

そんな気分でした。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。