おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日、2件目ですねー。

本日は、悪魔のささやきというテーマにしました。

なんだか怖いですね・・・・笑

悪魔っているんでしょうか。笑

今年は、プライベートでも、たちの悪い人との関わりがありました。

自分の思うようにならなければ、とことん嫌がらせをする。。。。。

そして人の人脈も荒らしていきました。

こんなに性格悪い人、生まれてはじめての体験でした。

これで気がすんだでしょ?ってあきれていますけど、もう、本当にうんざりなので、

今年でこれはピリオド。

こうすれば、こうなれば、その人も気が済むので。

はい、そうしました。笑

あなたが望むように、あなたの気にする人とは切れました。笑

笑うしかありません。

それでいーです。わたしも覚悟しました。

そうすれば、納得いくことでしたから。笑

いまとなっては、笑いますよ。

わたしは、よく、いろいろな意味でギャップがあると言われます。

確かに・・・・普通の女性と比べて仕事とプライベートはまったく違う。

仕事では、見てないようで観察するし、

人の知らないところで、がっつりと努力するし、

経営者は、努力やがんばりだけではやっていけない。

結果がすべてだから。

あーだの、こーだのいう前に手を動かす。頭を回転させる。

手間をおしまない。

熱があろうが、手は動く的な。

だから、言い訳も通用しないし、口先だけはわたしには通用しない。

要は中身。

口が達者でも、わたしには、なんにも意味がない。

それで終わる自分だとも思わない。

まだまだ、進化する自分を追及している。

自分が偉いなんて思いません。まったく。

ただ、必死なだけだし、自分のがんばったことに価値をつけたいだけ。

それは、失敗だらけかもしれない。

でも、成功のための失敗であると信じている。

それは、自分のしていることが必死にがんばってきたことだから。

それをばかにされたくないし、とやかくも言われたくない。

だったら同じことしてから言えと思うし、他が笑おうが、這い蹲ってわたしはやってきた。

自分には、登りつめたいものに向かって、いろいろなことを犠牲にしてここまできたのだという。

そして、プライベートはそんな、アンテナはっている仕事に唯一、自分の休憩場所。

無防備になる場所。

だから、よく、なんでそんなプライベートでは、ふにゃふにゃなの?って言われるんですけど、そうさせてください的な。笑

でも、一応、仕事ではこういう自分ですからね。

馬鹿になったふりはしますが、仕事みたいじゃないですけど、みてますから。

理解している人はちゃんと理解してるし、この人、わたしが気づいていること知らないのだろうなと思ったり。

だから、ギャップ大臣って言われるんですね。

たまに・・・・

何人の自分がいるのだろうって怖くなります。

仕事人、高田幸枝も嘘、偽りのない自分。

全部、自分・・・・。どの高田幸枝が、高田幸枝自身は居心地がいいのかわからない。

プライベートを知っている知人も、たまに仕事人、高田を要求することもあるし。笑

ただ言えることは、姉と妹は、仕事人、高田幸枝はいやみたいです。笑

それも微妙のような、うれしいような。

ちょっと、このギャップの差を来年は、縮めようかなって少し考えております。

今回、本音、語ってしまいました。

おつかれさまでしたー☆

※お知らせです

女性探偵が語る「探偵トーク」がスタート

開催日:平成24年1月17日(火)

開始時間:13:30~15:00(予定)

※詳細はこちらをご覧下さい。

 http://www.tr-ladies.com/talk/index.html

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。