おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

梅の花がもうちらちらと咲いているのが目につく季節となりました。
桜も好きですが、桜が満開な頃にひっそりと梅がぽつんぽつんと咲いているのが好きな高田さんです。

いつの間にか春の風がちらほらと感じます。

本日は高田探偵の「逃げてもまたそこに立ってしまうのが人生」というタイトルにさせていただきます。

だれでもやってしまうことかもしれませんが、人生にはどうしても目をそらしてしまったり、無意識に避けてしまったりするものです。

でも、この扉を開けなければ、目をそらした、避けてしまった道を歩かなければ先がない、若しくは同じことの繰り返しだと思えるかどうか。

道は繋がっている

どんなに避けている道でも必ずそこは歩きたくない道にたどり着いてしまうのが人生なんだとわたくしはそう感じます。

人は自分自身もうそうでしたが、自身の都合よく、開けてもいい扉はどんどん開けて、この扉にはこんな宝があった、そっちの扉を開けたら今度はまた違う宝があったと、無意識に開けていもいい扉と開けたくない扉があるんだと思います。

先ほど述べましたように、わたくし自身もそうだった。

わたくしの場合は、努力してなんぼの性格なので経営者になってはもちろん、これでもかこれでもかとどんどん扉を開けていたつもりでした。

目からウロコだったのが、ひとつの扉、いやいやあまりにもでかすぎて扉だとも思わなかった?そしてそれが扉だったとわかったときは、その扉には鉄で巻かれた南京錠がたくさんついていて、さらにその南京錠が錆びて鍵が開きづらくもなっていたんだと思います。

以前、一年の方針を決めていた時期があってその時、決めたのが「心の扉をひらく」

一年を通じてこの「心の扉をひらく」にこだわっておりました。

お客様の心の扉をひらく
調査員達の本当の気持ちに向き合ってその心の扉をひらく

一年を通じてでた答えがでました。

本当の自分の心の扉は、わたくしがここだよと教えてあげても、その鍵をもっているのはだれ者でもない、自分自身しか開けれない。
すなわち、自分の手が鍵ということでした。

わたくしは、まさかこんな大きな扉があるとは思いもよりませんでした。
そしてその扉にたくさんの鍵をかけて錆びるほど目をそむけていた事に・・・・・本当に驚きという衝撃が走りました。

その扉を受け入れたとき、錆びた鍵を外し涙が自然と流れながら外したように感じます。

それからわたくしは変わったと自覚しております。

たくさんの扉をあけていろいろな宝をも経験しましたが、その扉を開けたときは自分の心がすーっと何かが流れ出しました。

これがわたくしの生きる道だとなんの根拠もありませんでしたが、確信があったのを覚えております。

人は都合の良いほうに考えがちで、その方が楽に感じるときもあります。

でも、結局立ち止まってしまうところって同じだとしたら、それはだれのせいでもなく自分のせいであることもあるとわたくしは経験上そう思っております。

個人的な意見ですが、わたくしはその扉を開けたときから人生の道に迷ったことはないように感じます。
それは、一番大きいと思うのが都合よく悲しみに逃げないようになったからだと思います。

人は強くなくていいんだと思います。

ただ大切なのは強くいようと思う心。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

077-01 高田探偵の「逃げてもまたそこに立ってしまうのが人生」

077-01 高田探偵の「逃げてもまたそこに立ってしまうのが人生」

077-01 高田探偵の「逃げてもまたそこに立ってしまうのが人生」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

The following two tabs change content below.
077-01 高田探偵の「逃げてもまたそこに立ってしまうのが人生」

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。