おつかれさまです。たかだ探偵、やらかしてます。

本日5件目~

今回は十人十色というテーマ。

本当に人っていろいろな色があり、おもしろいなと思うこの頃。

同じ色のようにみえて微妙に違ったり、同じ色に見えてもよくみたら全然だったり。

それが人間ってことですよね。

奥が深いですね。

家に帰ると、素の高田幸枝に戻りますが、なにせ短時間しか素に戻れません。

まだこれでも素に戻れる時間が取れるように今はなったほう。

母親が、癌が再発した日が近づいてきた。

毎年、この時を思い出します。

この日は検査結果。

母親はこの日だけに検査結果を聞きに行こうとしなかった。

わたしは、いてもいられなくお願いだからと頼みました。

その日の高田家は、言葉のない一日で終わった。

家族5人共、だれもしゃべらなかった。

それからが本格的な闘病がはじまったとさ。

ですね。

あんな静まり返った一日はなかった。夜の21時にはリビングは真っ暗。

各自、みんななにを考えてたのだろう。

母親の置手紙。

ゆうちゃん、ごめんね。

とらうまになっているんですかね。

この日が来るのが怖いと思うわたし。

もう終わったんですが。

ごめんねなんて言わないで欲しかった。

なにがごめんねなのって思いました。

うわっ、おっかさん病はじまりそうなのでここまでにしときます。

あしたもがんばろ。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。