探偵業として探偵が感じたこと
2010年12月23日

探偵ブログ「経営者の頭脳」

おつかれさまです、たかだ探偵です。

昨日はブログ、走りましたね~。

今日は、疲れ気味です。

でも、今の新人生ががんばっている姿を見て胸が熱くなりました。

がんばれ~

って心で応援。

いざというとき評価してあげたいなって思いました。

今日は、経営者の頭脳というテーマ。

わたしはいつも経営、仕事、お客様のこと、そんな3つのこと頭を練り合わせて過ごしてますが。

ここはよくある経営者の頭脳。

この探偵業界、男社会の業界、鍛えられた結果なんでしょうが、わたしの経営者の頭脳は男。

女の人でバリバリこなしている人、本当に憧れるし惚れますが、本当に一握り。

仕事に関しては男の人の発想や姿勢、方向性って正直、見習うことが多い。

女性は守りにどうしてもなりがちですが、男性の発想は大胆。

だからわたしは経営として仕事としては男の人の発想を心がけています。

いや、まさに男目線かもしれない。

もっと女性業界の業種ならこんなわたしになってんかったかも。

いいのか、悪いのか・・・しょぼん

先日、経営者のご相談者とお話をしていた時、そのような話になったのですが、

「でも、、、、たかださんは女性じゃないですか???」

我に返ったわたし、一瞬の空気に笑みがこぼれたのを思い出しました。

今の現状を把握し、近状を把握し、将来を意識する経営者でありたい。

守りに入るのではなく常になにかを企みここぞというところで大胆に勝負をかけ続ける経営者の頭脳でありたいと思いました。

頭が悪いわたしですから、これが人の倍、やらないといけないんですよね~。。。。。

おつかれまです。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。