探偵業として探偵が感じたこと
2010年10月26日

探偵ブログ「会社名から個人名」

おつかれさまです、たかだ探偵です。

先週?先々週から今週と・・・・・寝不足が続いて若干堪えてます。。。。。

若干?って言ってますが、少し堪えてます。

でも、相変わらずのなにくそ根性でがんばってますよ。

って本日(昨日)は、自分の中で決めた時間には起き上がれなかった・・・・・・。

んでもって、栄養ドリンクで立ち上がったたかだです。

今日は会社名から個人名。

勉強会で会社名で呼ばれていた営業マンが、個人名で呼ばれることになるにつれ仕事への意識が変わったという話。

確かに個人名で看板を上げた高田幸枝調査事務所

法人では信用性はあったものの、個人のお客さまがより一層、相談しやすくするためにつくった高田幸枝調査事務所。

お客さまの信用度は抜群です。

それでもって当たり前だと思っていたお客さまの思いを最大限に考えて執り行う仕事もより一層気持ちも入ります。

まだまだ、自分自身、勉強の毎日だなって思うこの頃。

スタッフ達ががんばってくれている。

自分も負けてられない。

明日も、今日も?がんばるぞ

ペタしてね

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。