探偵業として探偵が感じたこと
2010年10月23日

探偵ブログ「かんろく?」

おつかれさまです、たかだ探偵です。

今朝は、お友達が入院中でお見舞いに行きましたが、顔色がよく日に日に元気になっていっているのでほっとしました。

お見舞いに、雑誌やらもろもろの他、

お顔パック

なんて持っていったら、

「気持ちわかるね~」

って喜んでいただけました音譜

ということで、夜中にブログ書いたから本日は2件目ですね。

今日は貫禄について。

よくお客さまにはじめてお会いすると、その通りだからすぐわかったわって言われますが、ここ1年くらいは、みなさんに

「写真より実物のが、貫禄のオーラ出ているから今の顔のがいい」

と言われます。

こうやって写真を出すのは当時はかなり抵抗ありましたが・・・・・。

気持ち悪がられたらどうしよう・・・・。

でたがりと思われたらどうしよう・・・・・。

1回出てしまうと、自分が思っているほどみなさん・・・・気にしてないんですね叫び

顔写真もぼちぼち変えようかな・・・・。

大昔の写真になってしまい、実物との相違に驚かれないうちに・・・・。

ひっそりと変えなくちゃ。

だれか気持ち悪いっていいましたか???ニコニコ

ペタしてね

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。