探偵業として探偵が感じたこと
2010年7月8日

探偵ブログ「毎月1割の不満」

どうも、こんにちはたかだ探偵です。

昨日、今日と訳のわからないくらいの稼動でした。。。。。

今日も前回のいつかの日みたいに深い眠りに入りそうです。

今日は、1割の不満についてのテーマにしました。

当社へのお客さまの中で約1割のお客さまが他社で調査した上で再度、調査を検討中でのお客さまがいます。

まずご契約する時にいつもお聞きしていることが、

「前回の探偵さんに頼むのではなく、当社での相談を選んだきっかけはなんですか?」

と聞くと、

※調査料金が異なった別途料金があった(高額過ぎた)

※担当者が些細なことで怒り出して怖かった

※調査内容に関して言い訳が多すぎて不信に思った

などの意見がかなり多いです。

調査料金の相場に開きがあるのは問題外ですが、わたしが強く思うのはお客さまの問題解決になっていない提案が残念な内容だなぁって思います。

結局、問題も解決しないまま調査が終了してしまう。

最初からなんでこんな提案したんだろうって思います。

これからも筋を曲げないで執り行っていこうと強く思いました。

みなさん友達になってください
ペタしてね

人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。