探偵業として探偵が感じたこと
2010年2月27日

探偵ブログ「トラブル?」

おはようございます、たかだ探偵です。

暖かくなりましたね、もうそろそろ、いやどこかでたんぽぽが咲いてるんでしょうか・・・。

今日は、トラブルについて書こうと思います。

たまに取引先の方々に

「トラブルとかはどうしてるんですか?」

「未入金のお客さまはどう対処してますか?」

など聞かれます。

というか、トラブルや未入金は、ほとんど、めったにありません。

これがわたしのやり方の一つのことなんです。

中途半端に契約は絶対にしないし、絶対に強引には契約はしない。

迷っているお客さまには一度検討してくださいとお勧めをしていますし、わたしの説明を少し違った方向で理解しているなと思うお客さまには、再度説明して納得するまで説明しているので、調査内容はもちろん、調査料金でトラブルといった事はいままでに正直ありません。

だからありがたいことなのか、あまりトラブルに困ったという苦労?はしてません。

「人として」というところになるのだと思いますが、

人としてルールを守れない取引先やお客さまとは、お付き合いはしたくないですし、たとえわたしが、人に裏切られたりとか、だまされたりしたりしても、わたしは同じことはしません。

少し前に友人にお金を貸して逃げられた

と、悔しそうにいうお客さまがいました。

一生懸命話をわたしも聞いてましたが、結局、当社への調査料金も未払い、連絡とれず。

昔の取引先が、お客さんとの金銭トラブルでわたしに話してました。

でも、違うルートでその同業さんが未払いをしていました。

結局、だまされたなんていいながら、自分達も同じ事してるんじゃないかなと。

わたしは、この話には共感できません。

これからも、筋を曲げずに正をただして歩いていきたいと思います。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。