探偵業として探偵が感じたこと
2017年3月18日

たかだ探偵はお客様の目に見えない本質を見る

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

わたくしも、春が訪れていると共に、徐々に厚手の服装から春らしき身なりになってきました。

本日は、たかだ探偵はお客様の目に見えない本質を見るというタイトルにさせていただきます。

浮気だとか離婚問題だとか家族トラブルだとか探偵という仕事をしていて、お客様がご相談されていると目を見ると悲しみの深さや苦しい具合、助けてほしいという気持ちが言わずとも伝わります。

そしてそういうお客様というのは、苦しすぎて上手くわたくしに伝えようともできないお客様もたくさんおられます。

そして、お客様が伝えきれない、悲しみに隠されてしまった本質を見抜くことがわたくしの大前提として心がけていることとなります。

絡んだ糸を一緒にほどいていき、そうすると心が楽になってきて、お客様も自身の本質と向き合えるようになる。

どんなに頑張ってもどうにもならないことが人生にはあることを知る。

お客様たちはよくわたくしに

「そうそう!たかださん、それが伝えたかったの」
「たかださんが言う、それは怒りではなく悲しみなのよ」

誰だって自分達で解決しようとがんばります。
それが逆に悪循環になって、強い強い向かい風に耐えて耐えてくたばってしまいそうなところに探偵というところに飛び込んでこられる。

わたくしは、お客様に失礼かもしれませんが、そんな絡んだ糸がほぐれだし、わたくしに心を開いてくれた時に見せてくださる「笑顔」が好きです。

この「笑顔」のために、このお客様を解決させたいというエネルギーにもなります。

そのためには、お客様の本質を知ることが必要となります。

お客様が心が雨に打たれているならば、傘を差し出してあげることがわたくしの仕事、お客様の心に芽が出て光がさしたなら

「ほら、ここにこんな綺麗な花が咲く芽が出たよ」

そんなサポートはこれからも忘れないように改めて思いました。

探偵をしていて、その時にみるお客様の笑顔、わたくしにとっては最高な幸せです。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。