探偵業として探偵が感じたこと
2013年5月20日

探偵ブログ「涙も価値にすればいい」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目の書き込みです。

本日は月曜日、賑やかなオフィスとなりました。
ようやくコーヒータイム。
グビグビグビ・・・・・・・・チラッ(ノ_・。)

本日は涙も価値にすればいいというタイトルにさせていただきます。

本日もお客様たちとお話をさせていただきましたが、調査する事と言うのは自分の気持ちの確認というか、心との向き合い方なんですよね。

証拠のため、親に見せるため、そういう事のために調査資料も必要のひとつなのですが要は自分自身の心、心の気持ちなのです。

ひとつひとつその心の紐を解いていくほどいていくそうすると真実に向き合うべきなのかそうでないのかが見えてきます。

報告の時、お客様たちとお話しすることのひとつなのですが、人間年を重ねていくと人には言えない事情を抱えている方もおられます。
あえて言わないだけで、たたけばほこりがでるように・・・・。

わたくしにだってあります。

でも、わたくしはそれらを価値にしようと思って歩いているのです。

だから、お客様も是非、今回の思いを価値にしていただきたいのです。

そんな時は言葉や表情で返事を求めません。大半の方は返事をしていただけますが。笑
でもいいんです、心で返事をいただければ。

同じ思いを思っていても、

背中をぽんとたたいてあげないといけない人もいれば、そっと隣でいてあげるだけでもいい人もいる、前にいてあげないといけない人もいれば、後ろにいてあげないといけない人もいる。

さてとコーヒータイムも終わりです。

もうひとふんばり、がんばるわん♪わんわん♪笑

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。