探偵業として探偵が感じたこと
2013年4月19日

探偵ブログ「「大切」を粗末にしないで」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もさわやかですねぇ。澄んだ空を見上げ本日の一日に幸せを願い・・・・・なんて思うだけ思ってみるわたくしです。苦笑

今朝、いつもの自販機にもう一本のジュースが入っておりました。
ん?
一瞬、いただきー!とよぎる・・・・
待てよ、毒入り?
とりあえず、そのまま放置しておきましたが、自販機から流れるアナウンスの女性がなんとなく悪い人に見えた想像力ゆたかな名古屋の探偵@高田幸枝でした。
単純・・・・

本日は、「大切」を粗末にしないでというタイトルにしました。

わたくしは、あたりまえのことがあたりまえでなくなる事を知っております。
いや、まだまだ気づいてないことも沢山あるのだと・・・未熟なところも沢山あります。

大切なものが失う怖さも知っております。

昔ですね一時、わたくしはひねくれておりましてですね、大切なものをつくらない事を決意しました。
ばかでしたが・・・・。悲笑

その当時は、大切なものをつくらなければ傷つきも最小限で済むなんて思っていたんですよねぇ。

そんな1・2年、仕事に没頭していたとある日、仕事を終え帰宅しようと運転中にふと車内でひとり、そんな決意したなぁって思い出しました。

その時、我に返ったとき、そう決意したのにまた大切なもの(人)ができてしまっている事に気づき、ものすごく怖くなったんですよね。

怖くなって涙がとまらなくなりました。

でも、その時、気づいたんですよね。

大切なものを粗末にするのはやめよう。

決して今までが粗末にしていた訳ではありませんが、あたりまえだと思っていた自分・・・・それに気づいてから時間は待ってくれなかったですし、その後もものすごく心が痛かった。

だから、お客様の相談をお聞きしている時にお客様方にお伝えしていることのひとつなのですが、

気づいてない大切なものを粗末にしないでくださいね

そうお話をします。

人生思い通りにならない事もあるんです。そんな時は是非、自分で抱え込まないで周りに歩みよってください。

あなたを照らしてくれる大切なものに気づくかも・・・・

そんなこんなんで。

それでは本日も正を正してがんばります!

本日、ご来所されるお客様方、お気をつけていらしてくださいませ。

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。