探偵業として探偵が感じたこと
2013年4月17日

探偵ブログ「解決できない理由」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は曇り空ですね。体調がコマネチ。ハッ!!大変失礼しました。
体調がイマイチ、ぱっとしないようなしているような・・・・・

相変わらず、寒いギャクです。苦笑

本日は、解決できない理由というタイトルにさせていただきました。

お客様方の相談を聞く中で、解決できないことも中にはあります。

それは、お客様自身が「解決を望んでいない」という事です。
お話を聞いていくとそんな事がわかるのです。

相談はするのだけど、その悩み・トラブルに向き合おうとしない。

なので各お客様方がその悩み・トラブルから抜け出したいのかはすぐ判断できます。

解決を望んでないということではないと思いますが、その先を決め付けてしまったりなど自分自身が向き合うのではなく相手や周りに自分を見て欲しいと思っている頑なな意志があるのです。

自分自身が向き合わなければ、もうどんな人でも変えれない・・・・・
変わらないから、当社へ相談へも来ているのですよね。

相手に求めてばかりいるのではなく「自分」

すべてに於いてわたくしはそう感じております。

本日もご来所されるお客様方、お気をつけていらして下さいませ。

それでは、みなさま、ごきげんよう~。

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。