探偵業として探偵が感じたこと
2013年3月11日

探偵ブログ「たかだ探偵のハートが許さない」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もあたたかいですね・・・・。昭和ビルはあついくらいあたたかい。

本日はたかだ探偵のハートが許さないというタイトルにさせていただきました。

わたくしのハートが許さないひとつは、肩書き・役職がどれだけ偉いのか素晴らしいのかわかりませんが、中身がない人に限ってそれらを理由付けにして偉そうにしている人を見るだけでなく、関わるとぞっとします。

あげく信用もできない人に「なにかあったらいつでも言ってください」なんて聞いたらゾンビも顔負け状態になります。

そんな冗談はおいて、そんな状況を先日から味わいました。

事の状況を熟知しているわたくしにとっては、相手の方がどれだけの内容を把握しているかすぐ察知できます。

知ったかぶりをしているのもわたくしが見抜くだけでなく、素人ですら「なんだか頼りにならないわ」と感じさせてしまうもの。
わたくしがぼやいた訳でもなく、お客様がぼそっと一言言われたのがすべてだなと思いました。※当社の推薦した取引先ではございません。

まだしも偉そうにして黙っていれば、賢そうに見えるようにごまかせるものの、口が出れば安易に向き合っていることばれてしまうのに・・・・

そう心の中で叫んでおりました。

色々と言い分はあるかとは思いますがあまりの軽率な内容に・・・・・
油断も隙もないと目をギラギラさせて取り組ませていただきました。笑
わたくしが立ち会ってほんと良かった・・・・

女性だからといってわたくしは相手が誰であろうが間違っていることはわたくしのハートが許しません。
正々堂々と立ち向かいます!

まだまだ現役の名古屋の探偵@高田幸枝でした。笑

鼻息が若干まだ荒いドットコム。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。