探偵業として探偵が感じたこと
2013年3月4日

探偵ブログ「全てが自分の責任」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今週もはじまりました。若干寝不足の本日、最近は即効性を頼ってしまい栄養ドリンクが手放せません。

本日は全てが自分の責任というタイトルにさせていただきます。

わたくしの仕事のスタイルというのは、

すべてにおいて「逃げない」そして未熟なものがあるとしても最後までがんばるそして諦めない。

これはお客様との向き合い方も同じであります。

なので、お客様との相談に関しても調査できるかできないか曖昧にもしません。
「できる」か「できない」をはっきりと述べます。
そして実際に調査してみないと結果がでるか分からない事もはっきりと述べます。

更に当社の強みでもある「調査する価値」「調査する意味」もお伝えしております。

無料相談はどのくらい時間がかかるのですか?と聞かれることがありますが、平均して2時間の相談となります。

時に3時間かかるご相談の方もお見えになります。

わたくしがいつも思うことは、

ただ相談、悩み事を聞いている訳にはいかない。

ただ調査提案だけすればいいってものでない。

ただ調査すればいいってものでもない。

このお客様方を解決に導いていかなければならない。

全てが自分の責任と思ってから視界がガラリと変わった7年前を思い出します。

さてと本日も長い朝を迎えております。
今週もがんばって乗り切っていきまっしゅ。

エイエイホー!

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。