探偵業として探偵が感じたこと
2013年2月23日

探偵ブログ「自分の気持ち」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日、もはや2件目のブログ。
午前中のお客様のご来所の前にカチカチと書いておきましょう。

先日、3・4年前のお客様のご紹介していただいた際に久しぶりに再会しましたら、

たかださん、髪の毛が短くなりましたね。

急激に老け込むのが早くなったのではないかと思っているこの3・4年ですが。苦笑

本日は自分の気持ちと言うタイトルにさせていただきました。

人は幸せよりも苦しみを覚えている。

人は傷つけたことより傷ついたことを覚えている。

なんなんでしょうね。楽しいことはあっという間でありますが、悲しんだり悩んでいる時はものすごく長い期間にも見える。

他人や世間をごまかせても自分の気持ちはごまかせない。

年に何人かのお客様に

たかださんの言葉が心に響きました。

と涙する人もおられます。

今、お客様の心にわたくしの話が心に届かなくてもいい。
何年かいや何十年先にふとわたくしの話を思い出してくれればいい。

そんなお話をすることもございます。

そういう時はだいたいが調査提案をお勧めしないご相談です。

よくお客様方から

もっと積極的に調査提案するのかと思いました。

他の探偵社さんと相談の向き合い方がまったく違う。

と言われます。

わたくしは強引な契約ばかりではなく根本的な悩み問題に向き合うのでそれがすべて調査で解決するのかという思いからあえて必要がないときは調査提案は致しません。

なんで?

と言われますが、その悩みと向き合うことで調査が必要なくても本気で向き合うことに於いてそのお客様が当社の信頼を体験しているので宣伝をしていただけるからです。

もちろんそんな宣伝してもらうつもりでお話(相談)を聞いているつもりではございませんが、当社の事を一生懸命説明して紹介していただくそのお客様たちをみて時にほほえましく思います。

ありがたいお話ですよね・・・・・

いつもそんな時は感謝です。

それでは、みなさま、グッバイ!!笑

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。