探偵業として探偵が感じたこと
2012年12月30日

探偵ブログ「2012年感謝御礼」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は午前中、仕事で三重県に出向く前に出勤致しました。

さてと、本日はご挨拶をさせていただきたいと思います。

2012年1月にこの一年、どれだけのお客様を助けれるのかな・・・・と考えてからもう一年が経とうとしております。
今年のお客様たちとの出会い、色々なお客様たちの悩み、そして数々の思いの涙、走馬灯のように思い出されます。

数多くのお客様たちが当社の会社を後にするとき、お客様にお辞儀をするのですがエレベーターにたどり着くまでわたくしはお辞儀をし続けます。
それは、お礼の意味と応援の意味・・・・・、スケルトンの玄関越しで再度、お客様がお辞儀をするとき、二人のアイコンタクトみたいな感じになります。

もっと自分自身が大きな人間だったらもっと数多くの人たちを助けてあげれるのかな。
そんな反省もしたりもします。

2012年はわたくしにとっても大きな節目を迎えました。
1年を振り返るというより探偵業として経営者としての今までを振り返る機会ができました。
そしてこだわっていた40代を迎えることができ、最初はそんな40代をおそるおそるでしたが、気の流れが変わるという事を覚えました。
今年一年は、精神共に成長させられこの40代を乗り切る覚悟もできました。

本当に今年は自分にとって心にも大きな変革がみられた年と感じます。

あの出来事があってからわたくしの探偵業がはじまりました。
だからここまで解決にこだわる探偵業にこだわってました。

2012年、40歳を迎え雪解けしてきたように心で感じております。

昨日会社に、来年出版の本が文芸社より届きました。
この本を見ていただければ、高田幸枝の人と成り、どうしてここまで探偵業としてお客様たちの問題解決にこだわっているのかがお分かりできる他、口が裂けても言えなかった出来事も今回書かせていただきました。
わたくしをご存知のお客様たちもきっとこれを読んでいただいたら「だから高田さんなんだね」とご理解していただけるのではないかなと思います。

全国販売は2013年2月となりますが、当社にも在庫がすでにありますのでお声をかけていただければお渡し致します。

2013年より更にバージョンアップして取り組みたいと強く思っております。

これも2012年、出会えた方々の感謝であり、お客様方、そして支えてくれたスタッフ等、及び関係者・仲間、そして再会した友人等、親友の応援、支えが今年のわたくしの大きな心の変革となったと思います。

本当に本当に忘れられない2012年、ありがとうございました。

当社は調査業務は引き続き執り行っております。
ご相談は年内31日午前中まで
年始からのご相談窓口は、1/2より受け付けております。

2012年12月30日
株式会社LASコーポレーション
高田幸枝

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。