探偵業として探偵が感じたこと
2012年11月17日

探偵ブログ「プロセス重視」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も寒い一日になりそうですね。ひゅう~寒い・・・・。

本日はプロセス重視というタイトルにさせていただきました。

いろいろな意味で目標を立てることは大切でありますが、なんでも言える事ですが、目標に至るそのプロセスをいかに全力で尽くせるかどうかになによりもの大切な意味が込められているとわたくしは思います。

それらを貫くことがどれだけの自分自身の財産になること。

自分の思いを言葉でだしても言葉に負けているようではまだまだ薄い証拠だしそれだけの評価でしかないと思う。

言葉に出せないのなら・・・・なおさらですよね。

お客様達にも同じ事を伝えることがあります。
自分自身の今までの道のりを大切にしてもらうこと。
そこに至るまでの道のりは決してむだではなく、失敗・成功に意味を見出すのではなくあなた自身の道のりを認めてあげてくださいということです。

よく自分自身の失敗などを話、否定しがちな方々もおられますが、わたくしはそれらを生かすも殺すも自分次第なのではないかと思います。

いろいろな人たちを見てきておりますが、本当に変わりたい人たちと変わりたくない人たちはすぐにわかります。

実際に本当に変わりたい人たちの行動力はものすごいですが、本当は変わりたくない人たちは、一ミリも変わる気がありません。
行動力があっても全力で尽くしていないだけに中身が伴わないこともあるし、その他、いろいろなケースはあるものですが、評価は自分でするものではなく他人からえられるものであるとわたくしはそう思います。

最近つくづく思うことは「継続は力なり」だということです。

近年は本当に継続できる人・企業が少なくなっているとわたくしは思います。
粘り抜く、貫き通すということをしない人たちが少なくなったと思います。
だからこそ、継続は力となる時代なのかなとふと思ったこの頃でありました。

さてと、本日も現場が賑わっておりますが、コツコツとデスクワークに戻りますか・・・。

では、ごきげんよう。

本日、ご来所されるお客様方、足もとに気をつけていらしてくださいませ。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。