探偵業として探偵が感じたこと
2012年11月7日

探偵ブログ「負けて欲しくないから」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

毎朝、恒例の空を見上げ大きく深呼吸するのですが、何人の人がこの同じ空を見て同じ雲を見てなにを感じているのかなと毎回思う今日この頃。

本日は、負けて欲しくないからというタイトルにしました。

先日から相変わらずのハードスケジュールの中、こんなことはいつものこと。
とあることでわたくしの張り詰めた糸がピーンと切れてしまいました。

といってもなんだかんだと自分を取り戻してきた時に、とある経営者の方々から応援をいただきがんばらないといけないなと思っていた時に、ある男性からの応援の言葉に思わず涙がでてしまいました。

負けて欲しくないから

普通の言葉でしたが、スタッフ達には常々そう応援していたり、自分が自分にそう言い聞かせて歩いていた言葉だけに、外部からわたくしにそう言われ・・・・

カチカチになった心がふわっとやわらかくなった瞬間でありました。

とある人が言っていました。

役割を試されてもそれを価値にできない人もいる

本当にそうだなと、自分自身の捕らえ方で成長の伸び縮みも違うし、生かすも殺すも自分次第の気持ちでまったく違います。

成長できるうちに思いっきり成長したいな・・・・・

そんな事を昨夜思いながら自宅に着くと、友人から幸せのお知らせがありました。

同じ年代の女性としての大きな決断。

なんだか勇気というパワーをもらった気分になりました。

彼女はいつも「今日は肩の力抜きなさいよ」と言わんばかりのトークをし、大声でケラケラと笑う姿はなんともいえない魅力を感じます。

がんばって歩いていってほしいな・・・・

そして、大好きな武井さんからは、こんなハガキが・・・・

じんわりと癒され感動しました・・・・
素直に・・・・うれひぃ・・・・

武井さんのように字の綺麗な人になりたいな。

武井さんへ  「毎月ハガキ送って!」笑

と嬉しいのを超えるうれしさになると調子にのる傾向がある@高田幸枝でした。苦笑

「おい、高田!」あれ、どこからかなにか聞こえたような・・・笑

それでは、みなさま、ごきげんよう・・・・

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。