探偵業として探偵が感じたこと
2012年10月8日

探偵ブログ「大切なものを守るとき」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も真っ青な空を見上げ、大きく深呼吸。

大切なものを守るときは勇気が必要です。

踏み出す覚悟が必要です。

どこかで傷つくことから逃げてばかりでいつもそこで終わってしまい、そんな事を繰り返しては、心は行き場をなくし、残るは強がりばかりでとまどってばかり。

みなさんは、踏み出す一歩を持ってますか?

お客さまにはそんな事をお話をします。

わたくしはよくお客さまにカウンセリングもしているのですねと言われるのですが、自分ではあまり意識はしておりません。

お客様の心の中で戸惑っている感情と自分自身を認めてあげて、それを正直にお伝えしているだけなのです。

なので、わたくしは、ただありきたりな言葉しか言えません。

ですが、人一倍、お客さまのためを思う熱い思いでお話を致します。

お客さまの本来の良さ、さりげないしぐさや、なにげに微笑む笑顔をふさぎこまれないように・・・・。

話がちょっとずれるのかもしれませんが、

ひとつの大きな意志、目標を持っている人の話はとても惹かれます。

中身があればあるほど、でこぼこの道を歩いてきた証があるのに軸はまったくぶれていない。

でこぼこな道だけでなくとんでもない道だらけでも軸がそれでもぶれない。

そんな人はもっと惹かれます。

踏み出す勇気、そして覚悟と決意、貫き通すってこういうこというんだと感動するんですよね。

本日は祝日ですね・・・・。

週末も、ひとりそしてまたひとり、そしてまたひとりと・・・・相談に来られました。

一生懸命わたくしの話を食い入るように聞いていきました。

そしてみなさん、涙しておられましたが帰る時は、色々な思いの笑顔・・・・。

みなさん、行き場なくしてそして心が戸惑って・・・・言葉より涙があふれ出ても歩いている。

さてと本日もさわやかな一日を過ごそうと思う本日でした。

えいえいほー!

本日もご来所されるお客様方、お気をつけていらしてください。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。