探偵業として探偵が感じたこと
2012年10月1日

探偵ブログ「心の声」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

台風が去った名古屋の空、いつもより澄んだ空、深呼吸をして良い気を取り入れ@高田幸枝となる瞬間、秋風がふっと身体をひと吹き・・・・

人には人それぞれの心の声があるんだと思います。

相談に来られて色々なお話をしている中でそして調査進行中もお客さまたちに寄り添いながら執り行っていく中、悩み迷っているお客さまの心の声を察知しなければなりません。

あれもこれもだらだらと行っていくのはわたくしはすすめません。

慎重に尚且つ大胆に!

ちょっとしたお客さまの悩みを判断する。
そしてその周り(付添い人)の人の反応も状況把握もしなければならない。

かといい、本当の本当の意味で人の心の声というのは本人しかわかりません。

そんな時はいっそのことだれにも言わない方がいい。

さみしいのを隠したければひとりになればいい。

心の声は自分しかわかりません。

でも、お客さまというのは、隠したいわけでもなくなんとかしたいという気持ちで相談に来られます。

からまった心の声がでなくなったわからなくなったお客さま達も少なくありません。

真面目に向き合っているとそういうお客さまの必死さというのを毎回感じます。

心の声か・・・・・

みなさんの心の声はありますか?

それをごまかすために言葉を選んで発言もしたりします。
それをごまかせないときは・・・・やるせない気持ちにもなります。

それは傷つかない予防線だったりもします。

あの時は軽はずみだったことが、軽はずみにできない行動も今だからわかることであって、この年だから実感できることもあります。

同じ言葉でもあの時の受け止め方と今の受け止め方はまったく違うこともあります。

わたくしの心の声か・・・・

それは・・・・誰にも言えない。笑

さてと10月に入りました。正を正して良い気をぐっと取り入れがんばっていきます!

がんばるぼー!

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。