探偵業として探偵が感じたこと
2012年9月14日

探偵ブログ「根本的な悩みを見つける」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日もフレッシュにいきたいと思います。笑

本日は、根本的な悩みを見つけるというタイトルにさせていただきました。

ご相談に来られるお客さま方というのは、時に年月をかけて悩み苦しんで当社へ駆け込んで来られるお客さま方も少なくありません。

お話をお聞きすると、わたくしが質問する内容に対しての答えがぶれてしまい違う話になる方も多くおられます。
それは何故かというと、周りの意見や自分の考えそして環境で自分という感情や思いが時に抑え込まれてしまって気持ち自身が迷路になってしまっているからであります。

そんな時は、まず、各お客さま方の周りの思いや意見を取り払い、根本的な悩みの軸をわたくしが引き出します。

これがお客さまの悩みではないですか?

とお聞きします。
わたくしが勝手に作り上げた悩みをたたきつけてはいないので、ほとんどのお客さまはうなずきます。

いくら周りに相談しても本当のことは自分自身しかわからない・・・・

解決できなくても、自分自身が抑え込めばそれですむ。

そんな事を繰り返し、自分の本当の悩みがひっこんでしまっている。

話がずれてばかりいるお客さま方の話を聞くとその悩みの深さが感じられるのです。

いつもお客さま方にお話している事なのですが、わたくしはいつもお客さまの3・5年後を創造をいたします。

3年後、5年後に

「たかださん、わたし今がんばってます」

「たかださん、わたし今たのしいです」

そんな笑顔を見せてくれることを願って・・・・

長年探偵業をしていて本当にそういうお客さま方と再会するときは、ご相談当時を共に乗り越えた仲間かのように、許しあえる笑顔でお客さま方は笑顔いっぱいになります。

たとえ再会した時が必ずしも幸せでなくても、「でもわたしあの時のわたしじゃない」って思いで会ってくれるのですよね。

そんな時は、お客さまは迷ってない・・・・もう迷路から抜け出した力強い目でそう言ってくれます。

さてと本日も長い一日になりますが、正を正してがんばってまいります。

では、ごきげんよう

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。