探偵業として探偵が感じたこと
2012年9月7日

探偵ブログ「自分を見つめなおす」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

若干、寝不足が続いていております。

本日は、自分を見つめなおすというタイトルにさせていただきました。

お客さまとのお話の中でたまにお話しすることなのですが、

自分を見つめなおし、今の自分は、見栄をはらずかっこつけずにどういう自分なのかという事を自身に問いかけてみてください。

とお話をいたします。

これはお客さまとかではなく、人と人としてわたくしもそう自身に問いかけております。

だれが聞くわけでもなく自分が自分に問いかけるのです。

現実は現状は、今のままの自分であります。

自信というたくましさがあるのか、強さがあるのか

自信という勇気が持てるのか、持ちたいのか

失敗をおそれるのか、おそれないのか

向き合うのか、向き合わないのか

とにかく切り出したからには、石の上にも3年なのか、いや1年なのか、目的地にどこまで歩いているのかたどり着いたのか

自分の価値にする前に言い訳するのか、言い訳しないのか

胸をはれる武器を本当にもてるのか、もてないのか

自分自身を見つめなおし、自分という今の位置を認めてあげる。
位置なんか関係ないですよ。

あとは踏み出す勇気と覚悟、大きな角をまがったら迷わず歩き続ける。

覚悟ができたら、そんな勇気という靴を履きなおしてみる。

覚悟が中途半端だったり、安易だと簡単にあきらめるし、脱ぎ捨てる。

それならば、あえて勇気という靴ではない。ただの履き替えた靴。

勇気の靴を履いたら、あきらめるな。今までの自分よりあきらめるな。

覚悟したんだろう!

それを超えたら勇気という靴に愛着もわくし丁寧になる。
そして自信にいつしか変わっているのですよね。

この変化を成し遂げた人の姿は実に美しいんです。

立派に成ることだけではないんですよ。

小さなことでも平々凡々であってもその人の位置で取り組むことが大切なのです。

さてと。

本日も正を正してがんばっております。

がんばろっと。

では、ごきげんよう・・・・

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。