探偵業として探偵が感じたこと
2012年9月3日

探偵ブログ「自主性をもってもらおう」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目です。

9月に入り調査部のレイアウトを大幅に変更しました。
業者次第では今週まではかかりそうな大がかりになりそうですが、これも各自自主性を持つための良い方向性になると確信し決意しました。

わたくしは良いと直感で感じたことはすぐに取り入れるタイプ。
ちょっと迷ったり考えたりすると納得いくまで比較したり集計をはかったり色々な角度で判断をします。
例えそれが時間がかかろうが・・・・納得がいかなかったら行動にはうつしません。

お客さまたちだってがんばっているんだから

わたくしも更に更なるがんばらないと・・・・。

本日は月曜日、案の定、オフィスが賑わっております。

当社は予約なしでご来所されるお客さまも時折おられますが、基本的にはご相談はご予約の方を優先させていただいております。

各お客様方には充分なご相談をお聞きしているために、あらかじめ無料相談のご予約を入れていただいておりますのでご了承くださいませ。

ひとつずつひとつずつ、小さな変化が進化になることを確信して歩いていこう!

顔晴るぞよー!

スタスタスタ・・・・・スタスタスタ・・・・チラッo(・_・= ・_・)o

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。