探偵業として探偵が感じたこと
2012年8月14日

探偵ブログ「復活調査員。笑」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日3件目の書き込みとなります。

本日も現場ががんばっており、わたくしも昼からちょっと現場にでてみました。
といっても、下見ですが・・・・。(大きな声では言えません。笑)
たまには現場に足を運ばせることも大事だなと思い、思い立ったらすぐに行動とうつしました。

探偵バージョン
※おそらく素人の方々が想像する探偵さんをイメージして書いてみます。
こんなんじゃないですが・・・・苦笑

会社から

A地点→B地点→C地点→D地点→E地点→A地点→帰社

4時間の間に結構な動き、帰社し飲料水をがぶ飲みしました。笑

元々、調査員だったこともありこうやって現場にでると身体が覚えているのかついついあれもこれもと・・・・E地点からA地点に行く時が一番、疲れましたが・・・苦笑
ちょっと懐かしかったです。

調査員の頃は、思いっきり仕事ができて今思えばあんな頃が一番よかったのかも。
と思いながら今日は動いてました。

経営者になるまでの調査員時代は内勤の調査員として稼動、経営者になってからは外勤の調査も覚えようと現場に自らが出て覚えました。

最初に乗っていた社用車を手放す時は、さすがに号泣しました。

なぜだか涙が止まらなくなりました。

そんな時もあったなと懐かしく思った今日この頃でした。

それでは、デスクワークに戻ります。

ごきげんよう。

がぶ飲みがとまらない名古屋の探偵@高田幸枝でした。笑

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。