探偵業として探偵が感じたこと
2012年8月11日

探偵ブログ「今、目の前のことから」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は賑わっているオフィスで頭の切り替えに苦労しています。
お天気も雨が降ったりとはっきりしないですね。

本日は、今、目の前のことからというタイトルにしました。

今、目の前のことから逃げようと思えば逃げ出せる

どんな状況でもそうじゃないかなと思います。

逃げ出すことは簡単だし目をふせることはやろうと思えばできる。

あとは後悔が残るか残らないかの自分自身の問題であるのだと思います。

目の前のことから逃げようとしていないか。

それに対し、こうしたいと思ったときというのは怖いもの知らずになんでも立ち向かっていくものです。

わたくしもこれと思ったことには、必ず期限をつけ「この日にちまでにこれをやり遂げる」という設定をします。
結構、なにがなんでもやり遂げます。
時間がなくなっても遅くなっても・・・・夢中になります。

それで冷静に期日の翌日あたりに自分がやり遂げた形を見るとあんなに時間をかけたことが、簡単にできたりして。

ちょっと悔しかったりもしますが、あの苦労があったからこうやって簡単にこなせるようになるんだなといい方向に考えるようにしております。

そんなお盆もはじまりだし、お盆中に勉強しようと思っていることがあります。

なんだかんだと仕事が増えてきてちょっとバランスが大丈夫かなと心配になってきましたが、そこはなんとかやり遂げようと思っております。

逃げること

諦めること

こういうのって簡単に終わらせれたりします。
それまで散々、悩んで結論出したことでも時が流れ、無情にもことはあっけなくすぎていくものだったりもします。

あんな大きな出来事でも、時が経てばそんなもんの出来事であり、過去のことになってしまう。

なんでも言える事は、言う事や語ることは簡単。

それをやり遂げれるのか維持できるのか・・・・・

大きな角をまがったら、走り出せ、迷わずに!!

ヘイヘイホー。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。