探偵業として探偵が感じたこと
2012年7月13日

探偵ブログ「ご両親とわたし」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は睡眠不足も解消し気分が爽快であります。

そーかい。そーかい。笑

・・・・。ダメデスカ?笑

本日は、ご両親とわたしというタイトルにしました。

当社は、調査後のサポートが好評であり、お客さまの悩み・トラブルに向き合い解決までサポートするという事を前提に取り組んでおります。

なんだか最近、よく見かける文言を他の探偵業にも見られがちですが(苦笑)、当社の場合は実績数、経験が違います。

それを、たかだサポートとして行っておりますが、たかだサポートとしてご依頼人のご両親との面談というのが半数を占めております。

そういうこともあり、調査後もご依頼人の方々だけでなく、ご両親からのご連絡なども同等にございます。

そして調査契約をすすめず相談のみで終わられるお客さまもおられます。

そんなお客さま達に向き合って心がけていることは、

■ お客さまに勇気や希望をもってもらう

わたくしが絶対にしていることです。

相談のみで終わられるお客さまも

■ 相談しにきたのだけど、なんだか元気をもらいわくわくしてきました

と暗い顔つきも帰りには、キラキラした顔つきで帰られます。

そんな中、数年前に相談をされた親子がお見えになりそのお母様からお礼の電話をいただきました。

正直、途中までどなたかわかりませんでした。

当時、わたくしは調査をすすめなかったらしく、一生懸命、娘さんを励まし一緒に悩んでくれてすごく心強かったと。

いつかお礼がいいたいとずっと心残りに思っていたことだったと・・・・。

嬉しい一報でした。

本日も正を正してがんばります。

本日もご来所されるお客さま方、お気をつけていらしてくださいませ。

※ブスの25箇条

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。