探偵業として探偵が感じたこと
2012年6月18日

探偵ブログ「気の流れとケセラセラ」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目の書き込みとなりますね。

本日は気の流れとケセラセラというタイトルにしました。

気の流れというのは、時にほのぼのと流れることもあれば、時に流れがものすごく悪くそして逆流することもあります。

ご相談に来られるお客さまたちと向き合うことに於いて、何が原因でそうなってしまったのか・・・・

根本的なことに向き合っていくことになります。

方向性がまったく違う方向を指を差しているお客さまもいれば、

思い込んでお話するお客さまもおられます。

本当のことなのに相手にはぐらかされたりして何がなんだかわからないお客さまもおられます。

なにが原因でお客さまの心の糸が絡まってしまったのか・・・・・

お話を一通りお聞きして、なにが原因なのかを客観的な意見をお客さまにお伝えしております。

そんな話を聞いたお客さまは、ふと我に返られるお客さまも少なくありません。

ふと我に返られる場面というのはお客さまによって違ってきます。

相談の段階でお気づきになるお客さまもおられれば、

調査進行中、調査後、トラブル解決してからお気づきになる方もおられます。

一部、トラブル解決しようとしているのにそこでなかなかお気づきにならない方もおられます。

色々なお客さま達がお見えになるのですが、それぞれの場面で、気の流れにのったお客さまは見事にケセラセラと・・・・・

わたくしがいなくても流れ出すのです。

その流れにのったお客さまたちを見届けるのが、わたくしがお客さまとのトラブル解決に向けて一番の嬉しい一時となるのです。

過去のお客さま達がもしこのブログを拝見しているのであれば、わたくしの言っている「ケセラセラ~」と流れる体験したと思っていただけているのではないでしょうか。笑

そんなこんなんで。

みなさんも、良い気の流れで「ケセラセラ~」

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。