探偵業として探偵が感じたこと
2012年3月31日

探偵ブログ「一番嬉しい瞬間」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は、たかだサポートをしていて一番嬉しい瞬間というものを書かせていただきます。

たかだサポートってなに?

って聞かれることがあるのですが、当社は、調査後にこだわる探偵社として取り組み、

お客さまにとって「調査後がスタートライン」と見据えて相談に応じトラブル解決までサポートする。

目先の調査提案は一切せず、お客さまの相談から「解決にむけてのサポート・アドバイス」

というここから既に「たかだサポート」ははじまっております。

お客さまの心情にそって取り組む中で、時に弁護士・行政書士という流れになるときに、

士業の方々と打ち合わせの段階で、お客さまがわたくしに見つめる表情、

実際に打ち合わせをしている士業の方々にも、おそらく伝わってしまっているくらい

たかださんに全信頼をしている

というなんとも言えない表情がとても嬉しく思う瞬間であります。

本当に嬉しい瞬間です。

相談当初のあの不安だった表情が、相談の途中から必死にわたくしに相談して、調査して、結果がでて・・・・・

という流れでみるみるお客さまの表情が変化していくんですよね。

「あの時の自分がうそみたい」

そうおっしゃるお客さま、結構いるのですよね。

この仕事をしていて、いやたかだサポートを取り組んでいて本当によかったと思う瞬間です。

ということで、本日は雨の中、お越しいただくお客さま、お気をつけていらしてくださいませ。

本日もよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。