探偵業として探偵が感じたこと
2012年3月22日

探偵ブログ「心して見る」

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も大きな空を見上げ思いっきり深呼吸をして体に良い気を落としこんで出勤いたしました。

本日は、心して見るというタイトルにしました。

心して見る。そして尋ねてみる。

すると幾とおりもの答えがでてくる。

幾とおりもの、ものの見方がわかってくる。

-松下幸之助-

当社にご相談に来られるお客さま方で、よく言われるお言葉が、

「他社の探偵さんとまったく違う向き合い方でびっくりしました」

「他社の探偵さんと説明とか提案とかも違う。」

というお言葉です。

お客さまのご相談にあたり、本質的な悩み、トラブルの解決を重点にしているのが当社のお客さまへの向き方。

中には、カチカチになった悩みをすこーーしずつ柔らかくしたりするのにも、

時間をかけて執り行ったり・・・・。

お客さまのトラブル・悩みを、「心して見る」「そして尋ねてみる。」

意地やプライドなんてわたくしの前では、必要がない。

なんの意味もないのです。

本当の気持ちを聞かせてください。

そういう思いなのですよね・・・・。

過去のお客さま方も現在のお客さま方も・・・・そして相談に来られたお客さま方も・・・

わたくしがそういう思いで向き合っているのは伝わっていると思いますが・・・。

これからもこだわっていきたいな・・・いやこだわりますよ。

本日もたかだサポートが控えております。

本日、ご来所されるお客さま方、お気をつけていらしてくださいませ。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。