探偵業として探偵が感じたこと
2012年3月8日

探偵ブログ「ちょっと気になる士業の選び方」

おつかれさまです。名古屋の探偵、@高田幸枝でございます。

本日は、ブログを書きそこない、この時間帯になってしまいました。

ちょっとばたばたしている本日。

お客さまが当社への相談をされていて、近年、ちょっと気になる士業の選び方についてお話しようと思います。

慌てて士業を選ばれて、

どういう状況なのか不透明で

それでいて、

なんだか聞きづらくて・・・・・

そして

聞いたら機嫌悪くなったので・・・・・

こういうケースは結構なところ多い内容なのです。

お客様の相談の段階でまだ弁護士などにお願いしていないと聞くと、よかったと思う最近の傾向。

なぜよかったかと思うのは、

弁護士・行政書士の状況に応じた利用の仕方

弁護士・行政書士との進め方・聞き方

上記を当社がアドバイス・サポートできるからです。

状況に応じて当社も士業と共に打ち合わせをするので、士業への不安・不信感がまったくなく執り行え、安心して各士業にお任せして、お客様も安心するという。

最近、まだ士業にお願いしていないと、よかったと思うのがいいのか悪いのか・・・・

微妙な気持ちではありますが、本当にこういうケースは多くなりました。

既に弁護士を依頼をしているお客様は、

「たかださんのお勧めしてくれる弁護士・行政書士にお願いすればよかった」

とほとんどの方がおっしゃるので、すごく残念でなりません。

探偵業界も信頼性の濃度は極端になった時代ではありますが、

弁護士・行政書士に於いても信頼性の濃度が明確になってきたなと同時に時代を感じました。

だれでもいい探偵・弁護士なんて将来があるのでしょうか。

あなただから依頼する

これがこれからの時代のように見えます。

そして当社も、「あなただから依頼する」士業と付き合っていきたいなと強く思いました。

本日は2件目も「カクヨ」     いっちゃった!笑

@高田幸枝は今日もがんばる!

笑・笑

The following two tabs change content below.

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。