探偵業として探偵が感じたこと
2012年1月17日

探偵ブログ「第一回『探偵トーク』」

おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日はブログ更新が遅いですね。今日一日、あれもこれもとありまして。

本日は、「第一回 探偵トーク」が行われました。

ど緊張するわたしは、相変わらず「ドキンちゃん」でした。笑

そう、お客さまたちにも、緊張が伝わってしまって恥かしかったのですが・・・。

すみませんでした。

探偵業を執り行い、色々なトラブルや悩みとの向き合い方に、過去の事例が多数あるのですが、

その中で、このブログでは語れないことであったりとか、

こういう調査でわたくし自身が後悔したことであるとか、

こういう調査で嬉しかったことであるとか

こういう調査で悔しかったことがあったとか

こういう探偵業をしてて感じたことはあったのか

こういうお客さまと向き合うことについてどう思っているのか

お客さまの悩みやトラブルというのは、どう向き合っていくことなのか

そして探偵業を通じて、人として高田幸枝がどう変わったのか

そしてお客さまの相談・悩みを解決する秘訣はなんなのか

高田幸枝がどこまで半端なく、探偵業に向き合っているのか

人として女性としてそして探偵として

そんな事を、みなさんの前でお話して、そしてお話を聞きにきたお客さまが、何かの時に感じていただける「何か」を持って帰っていただけたらいいなと思いました。

今日は、初というのもあり、とても緊張したのでお客さまたちに見守られてしまって・・・

得点は30点

残念というか悔しいですね。

実は、本日、過去のお客さまがその中におられました。

1年振りにお会いしたのですが、顔色がよく、前より元気な姿を見てちょっとじーんとしました。

色々な思いで当社に駆け込み、調査後がスタートラインというわたしの言葉を信じてくれたお客さまの一人。

電話の相談からトラブルが解決するまで、感情は一切ださなかったお客さま。

実はわたしもわかってはいたのですが、ここで言葉をかけたらこの人たちは崩れてしまう。

わかってました・・・・。

だから最後までわたしはその事にはいっさいふれなかった。

トラブルがすべて解決した時の、ご夫婦の感情をそこではじめてみた時、そしてご夫婦がわたしとの会話で話した言葉がいまでも忘れれません。

全力を尽くした言葉でした。

内容が内容でしたので、一手間どころか実は五手間くらいかけてしまったのですが。

いつもは一手間が大事だが、三手間以上になると「おせっかいになる」と言い続けているわたしだったのですが、こっそりと自分自身がこの件は、動いてしまいました。

今日、そのお客さまとその後の様子こそ、お互いお話はしませんでしたが、

「たかださん、わたしもがんばってます。」とお顔を見せてくれにきたんだなと。

このお客さまには、心と心で会話している・・・そんな関係だな・・・・と。笑

こういうお客さまもいることに感謝したいと思います。

今日の探偵トークは、お客さまたちに見守られながらのスタートとなった自分に後悔。

でも、このお客さまたちの探偵トークでスタートできたことは、

「本当にありがとうございました」

また、是非、お気軽に会社へ遊びに来てくださいね。笑

ちなみに、みなさん、わたしのブログを拝見していただいているようでして、

スタスタスタスタ・・・・。

まりこの部屋。

と・・・・・わたしを目の前で、若干「こんな事、言っていいのかしら?」苦笑

みたいな感じでした。笑

いいですよー、言ってください。

あっ、でも、スタスタスタ・・・・もそうですけど、ミソは、

スタスタスタ・・・・・チラッ(ノ_・。) ← このチラッが「ポイント」!

そんなところもういいわっ!

あれ?だれかが何か言っている?笑

大変、失礼致しました。

今夜も、もう少しこだわって仕事します。

コーヒータイムでした。

※お知らせです

女性探偵が語る「探偵トーク」がスタート

開催日:平成24年2月17日(金)

開始時間:13:30~15:00(予定)

尚、次回は、3月16日の予定となっております。

※詳細はこちらをご覧下さい。

 http://www.tr-ladies.com/talk/index.html

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。