探偵業として探偵が感じたこと
2011年4月24日

探偵ブログ「探偵という職業に負けない」

おはようございます、たかだ探偵です。

今日は、晴天なりですね。

昨日は2件目、書けなかった・・・・すみません。

わたしは空が好きなんですが、昨日の空は変な雲でした。

怖い黒い雲があったり・・・・・。

こういうこと言うと訳わからない顔する友人達もいるのですが、

春空だね~って言ったら、どういうところが春空なのかわからないと言われちゃいました。

春空

夏空

秋空

冬空

これを感じるのが結構好きかも。

大雨のときの空とか見るとなんだか怖くなったりしませんか?

雷なんてあったら少しドキドキしませんか?

おまえの雷のが怖いわ!!ドクロ

あっ・・・・そうですか・・・ガーン

今日は探偵という職業に負けないというタイトルにしました。

探偵って職業ってとにかく興味を持たれます。

興味を持たれることで嬉しそうに語っている同業や調査員たちを見ているとちょっとしらけます。

わたしは、昔は探偵という職業は公にしませんでした。

昔から探偵一家と言う事もあっていつも探偵って言葉出したら、目をキラキラさせて聞いてくるので、とてもめんどくさくて・・・・

遊びじゃないんだし、ペラペラしゃべるわけにいかないから。

経営者になるまでは、実は仲のいい友人・知人以外には、経理やっているとか事務しているとか言いごまかし、調査員という事は言わなかった。

これ結構、カミングアウトです。

経営者になってそうはいかなくなったのもあり、腹をきめたのです。

そういう事かぁ~。って思った友人・知人様、ごめんなさい。

うそつく気はありませんでした。

ごめんなさいと言ってますが、そんなに友人、多いわけではないので・・・

誰か今、笑いましたか??

探偵って職業は、もの珍しいかもしれないけど、かっこいいのかわからないけど要は中身なわけですから、内容によっては「実にかっこわるい」ですよね。

探偵に憧れて安易に取り掛かる探偵さんによくありがちです。

今日も気合い入れてがんばります。

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。