おつかれさまです、たかだ探偵です。

本日、2件目ですね。

今週は難航している調査の大詰め、がんばれ!

無事、調査終了するといいなと思う今。

今回は、そこらへんの探偵というテーマ。

ここ10年で本当に探偵業者が多くなったと改めて思った今日。

すごい勢いで急増して同時に質もかなり低下しているのは事実。

昔の探偵さんは、探偵らしかったとこれまた改めて思う。

昔の探偵さん(真面目な探偵さんですが)は、グランドを決して荒らさなかった。

これはプロとしていや探偵として当たり前の掟というか・・・・。

今のそこらへんの探偵は、グランドを簡単に荒らす。

慎重にならないといけないことも軽率に土足で歩く。

そんな軽率な行動に怖さを感じることもありますが、よそはよそなので仕方がないですね。

お客さまもそれは、だまされたって思うだろうなって思います。

そう思うとわたしが18年探偵していてこの探偵はすごい!って思う探偵さんは、片手くらいしかいないかもと思うと、これだけの同業がいても、凄腕探偵って昔も今も変わらなかった。

同業のHPの文言を真似したり、腕がない探偵業、いわゆるそこらへんの探偵業者は対等に思いたくもない。

少し前に昔の探偵さんと久しぶりに会いました。

久々にこれぞ探偵って昔なら当たり前ですが感動しました。

むか~し、探偵のおもしろさに出会ったころ、本物の探偵(調査員、元銀行員)さんに出会って調査能力を拝見したとき、びっくりしました。

びっくりとは、そのベテラン探偵さんを見ていて、自分なんかまだ探偵・興信所のいろはの「い」しか経験してないな・・・・ってまだまだ勉強だなって。

また、老舗の探偵経営者の人が、「いいか・・・おまえが年をとったらもっといい経験ができるぞ」ってぼそりといいました。
その老舗の探偵経営者は、本当に探偵としての憧れでした。

探偵業務は、本当は・・・・奥が深いと思うのです。

個人情報が厳しい近年、だからこそ軽率にできないと思う。

軽率に探偵を営むのもこの近年、仕方がない。

お客さまが選ぶ時代。

軽率にするつもりなくても、その今の自分の位置をわかってほしいなと思います。

どんな状況でも、最悪な状況でも・・・・・その責任、取れますか???

それができるなら探偵として活動してください。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。