おはようございます、たかだ探偵です。

先日は、当探偵社のおきゃくさまと行政書士との話し合いが行ったあと、行政書士との打ち合わせをしました。

わたしの会社では、よく「トラブル解決」という事を重点においているので、調査後、次にどうするか、

※個人と個人の話し合い

※行政書士

※弁護士

この3パターンに振り分けているケースが多く、この振り分け方っていうのが当社の魅力ともなります。

今回、行政書士との打ち合わせで過去のお客さまがその後、弁護士への移行となりましたとの報告。

行政書士と弁護士との話し合いで、弁護士が

「しっかりとした重厚な調査報告書ですね、前回拝見した探偵さんの調査報告書とは全然違う」

と言ってましたと報告を受けました。

正直にうれしかったです。

わたしがまさに求め続けている「調査の質」を評価していただいたのだから。

まさに会社の財産です。

このお客さまも、わたしのところにたどり着くまでに他の探偵社さんを利用していたみたいです。

浮気の証拠がとれるのに取れてない調査報告書を手に弁護士事務所へ出向いたところ証拠にはならないと言われたそうです。

あげくその探偵社さんに報告したら、ひらきなおられ、恐怖感を感じその後連絡はしていないようです。。。。

残念なお話でした・・・・。

行政書士よりその報告を受けた翌日、お客さまから連絡がありました。

わたしは陰なりにしか応援はできないけど、困った時・どうしようと思ったときには、振り返ればわたしがいますから勇気をもって歩いて欲しいなと思いました。

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。