おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目の書き込みですね。

本日は信頼関係は重要というタイトルにしました。

わたくしは、お客さまとの信頼関係をもっとも重要視します。

なのでお客さまが、まず信頼できないと少しでも思うのであればご契約はやめてくださいとはっきりと申し上げます。

少しでも不安で契約して・・・・もしそれを後悔してほしくないからです。

時折みられるお客さまの傾向で、ご契約をした途端、真実が明らかになるので気持ちに落ち着きがなくなるお客さまもおられます。

よくない流れになっていくとお客さま自身が動き出してしまう。

そして悪循環になるケースもあり、気持ちが焦るのはわかるのでお話を聞いていたりする中、当初、相談をしてわたくしがお話をした内容を思い出していただきます。

当初ご提案した調査進行と現状と調査進行、調査提案にぶれがないことを理解していただき、お客さまの気持ちを落ち着かせます。

そんなやりとりなどをしているとお客さまの性格もわかっていき、そしてわたくしとの会話にわたくしの方向性や意志が変わらないのをお客さまも安心をしていただき、徐々に信頼関係も深くなっていきます。

本日もこの数週間、お客さまの動きが悪循環でよくないなと思っていた流れから、ばしっと調査体制が調査結果として出始めました。

お客さまの性格を把握しているわたくしは、

「本来ならお答えしますが、お客さまの場合は、調査報告まで詳細にはお答えしませんよ。

 ですが、報告書にはすべてが書かれておりますから。」

と会話をしましたら、

「笑。

 たかださん、わたしの性格よく知ってますね。
 わかりました。これでわたしも相談する前よりずいぶん気持ちが落ち着きました。

 たかださんが言っているのはこういう事だったんですね。」

こういう関係はとても大事です。

最近、増加急上昇しているのが他の探偵社で結果がでなかった、曖昧だった、よくわからなかった、調査失敗だった・・・・。

本日もそんな前回の探偵社で結果がでなくてと駆け込んで来られました。

珍しいお客さまではなく、結構、当社までたどり着くのにいくつかの探偵社に行かれているお客さまも少なくありません。

なんでそうなるのかわたくしには「考えにくい」「ありえない」内容ですし、なんでそうなるのかともあえて考えたくない。

わたくしは、すべてのお客さまたちに申し上げていることですが、もし当社の調査で信頼できない調査と判断される内容であれば、最初から契約はしないでほしいのです。

それは、わたくしたちは、全力で調査に取り掛かり胸をはって調査をしており、それが信頼できないと推測するのであれば、そこでトラブルとして扱いたくないからであります。

その労力を使うくらいなら、今抱えているお客さまたちに向けて注ぎ込みたいからです。

今日もそんなお客さまの笑顔を拝見して、本当に嬉しかったです。

さて、もうひとふんばり・・・・

がんばっちゃうぞ!!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。