おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

先週一週間はなんだか、昨日までバタバタとしておりました。

来週もそんな流れが待っていると今日は頭の整理をして明日に迎えようかなと思っております。

本日は、叩きつける解決NGというタイトルにしました。

調査というのは、特に浮気調査・社員不正調査そして、詐欺横領調査でもそうですが、調査結果がでて証拠がでた、そして徹底的に闘ってやるっていうお客さまたちが思っておられるかたが大半になります。

ここで、当社のお客さまにもお伝えしていることで、現在のお客さまたちそして過去のお客さまたちもわたくしのブログを拝見していただいている様ですので、同じことお話するかもしれませんが、ご了承ください。

まず、わたくしは、相手に叩きつける意味で調査をするなら調査はお勧めはいたしません。

問題は、お客さま自身が本当はどうしたいのか。

相手を責める、望むばかりでなく、自分自身はどうであるのか。

相手に叩きつけることは正直、証拠がでればいつであってもできますし、それをしたばかりにいがみ合いの年月が想定されます。

お客さまの性格はみなさん本当に十人十色であって、

素直に色々お話してくれる人もいれば

勝気に話されるお客さまもおられ

口下手なお客さまもいれば

一方的なものの考えで話されるお客さま

そして悩みすぎて自分を否定するような言葉ではなされるお客さま

悩みすぎて言葉を選んで話されたり

こういう言葉のが周りの人が安心するだろうという発言で話されるお客さま

不器用なお客さま

本当に色々なお客さまたちがおり、こういうお客さまたちと向き合っているのでその言葉を全部を受け止めるのではなく、その会話のやりとりでお客さまの本当の気持ちをひきだすのがわたくしの役目であります。

その人、その人の歩幅に合わせて・・・・

なので、相談をお聞きしている時というのは、余裕に聞いているようにお見えかもしれませんが、相当な神経でお聞きしております。

それは、お客さまの人生がかかっているのですから。

悩み相談室でもなく、その相談を聞いて実験台として解決してみようかなんてうさんくさいこと言って今のわたくしのこだわっている事がなんだったかってことになります。

そう、お客さまたちは必死です。

そんな思いでお客さまたちと向き合い、うわべでなく本音で話し合います。

そして次には、お客さま自身の今を受け入れてあげることをお話します。

そして一番大事なこととは、

相手を責める、望むだけでなく、解決に向けて

お客さま自身も「変われるか」

これが一番大事なことです。

当社の場合、ご相談に来られるお客さまは大半、料金、証拠が欲しいと相談にこられるのですが、最後には、

お客さま自身が「変わりたい」

という方向性になり、それからがそう、「たかだサポート」のはじまりなのです。

これはすごく大切なことです。

だって、数時間前まではお客さまたちは、そんな気持ちなどなかった気持ちですから。

長文になりましたが、

おそらく過去のお客さまたちは、このブログをみて「たかださん、相変わらず」と思っておられるでしょう。笑

はい、がんばっておりますよ。

では、本日もよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。