おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目であります。

本日は、現場の状況を把握しながら、デスクワークに専念し、ようやく落ち着きました。

あまりテンションは「よくないです」笑

しかし、やりきりました。

本日は、今の自分を受け入れるというタイトルにしました。

わたくしは、探偵一家で育成されており、探偵という業種が身近にありました。

今でこそ、ドラマやマスコミで探偵という職業は知られてますが、当時はこれほど探偵業者も少なかったので珍しがられました。

想像の世界だし、大変そうだしとか想像だけで判断してしまうのかもって。

人によっては・・・、

仕事といえども人の悩みにばかりに向き合い、人の行動をこそこそ調べ、そこに何がやりがいがあるのか。

やりがいがあったとしてもそれをやりがいというのはどんなものか。

そう、思う人も世の中いるものでして。苦笑

言い訳するならば、別に興味本位で調べているつもりはないし、仕事として向き合っているだけ。

だから、プライベートで仕事を活用なんてありえない。

では、身近で探偵業がなかったら探偵になっていたか?

おそらくなっていないだろうな、まったくの無縁であり、ぜんぜん違う、介護士か体育の先生にでもなっていたでしょうね。苦笑

たまたま、身近に探偵業があり、実際に調査に携わり人のために仕事することに性格があい、いろいろな家庭環境と事情があり、

経営者として腹をきめた

父親の会社の良さを継承し、「普通の人が、普通に安心して相談・依頼できる探偵・興信所」というのは今でも欠かせない気持ち。

そんな思いはだれよりも負けないわたくしは、経営者となってからはプライベートもほとんどありません。

女としての幸せ

自分の身を削ってでもそこまでして

そう思われても仕方ないですね・・・・それが現実ですから。

自分が覚悟したことは、自分が決意したことには、犠牲がつきものです。

これがわたくしの使命だと思っております。

そして・・・・後悔もしておりません。

わたくしなりに、「なりに」ですが、小さなことかもしれないけどいろいろな過程があり、今の仕事に覚悟したという気持ち

だれにも譲れないです・・・・。笑

かわいそうと思うなら思えばいいです。

わかる人にわかってくれればわたくしはそれでじゅうぶん・・・・。

トラブル解決にいたり、最後にお客様にも申し上げていること。

どのような決断であってもわたくしはそれを応援します。全力で。

お客さまが決めたからにはそれは正しい選択です。

ですが、どんな状況であれそれを貫きとおしてください。

それは正しい道であって選択です。

貫きとおしてください。

たとえ・・・・

周りが反対の意見だとしても、お客さまが決めたことにお客さまを大切に思う身内、わたくしというのは、お客さまの気持ちを第一優先します。

それが・・・・身内です。

人の幸せというは、人それぞれだと思います。

どうか、今を幸せと思う人、幸せと思わない人、今の自分を認めてあげてください・・・。

でも、いつかきっとあなたらしい「らしい」道があるはずです。

それをわたくしも・・・・・信じて進んでおりますよ。笑

悩みも無駄じゃない、未来のわたくしたちの肥やしになるんです・・・・。

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。