おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は、朝から若干、バタバタとしております。

センスは必要というタイトルにさせていただきました。

探偵になりたいといっても探偵になるには、

センスが絶対的に必要であります。

頭だけでなく体力勝負であり、体力だけでなく頭脳も使わないといけない。

考察だけでなく瞬時に対応もしなければならない。

対象者だけでなく周囲も警戒しなければならない。

その緊張具合いというメーターが経験が浅いとほとんど緊張しっぱなしという状態となり、一時の時期は、ほとんどの見習いが体重が減ってしまうのです。

状況、経験を重ねてくると、その緊張具合の調整ができてくる。

面接の時に言われるのが、「一番大変だった調査はなんでしょうか?」

答えは即答です。

「全部」

本日もがんばっております。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。