おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日2件目ですね。

どうも改めまして

こんばん「輪」 笑

こんばん「和」 笑

こんばん「ワン」 わんわん

と意味不明ですが。

取り乱してしまい、大変失礼いたしました。

本日は、よくお客さまから聞かれることの例として

■ 調査の結果がでなかった場合どうなるのですか?

調査の結果がでない内容であれば、相談の段階でその旨をお伝えしております。

相談をお聞きしている段階で、これは結果が出せると判断をし、説明をしております。

そして、明確な料金の説明をさせていただいておりますし、

これは結果が調査してみないとわからないなと判断したものに関しては、正直にお話します。

当社は、そういった曖昧な契約の仕方は、一切、引き受けておりませんので、今回の相談内容は、結果がだせると判断させていただきました。

そしてもし、それでも結果が出せなかったら・・・・まず、ないですがそうであれば誠意を持って対応させていただいております。

そして、当社側がお客さまに必ずお伝えすること

■ どんな状況であっても偽造した報告書は書けません。

時に、真実の調査報告書に納得がいかないお客さまもなかにはおられます。

そういう方には、ご相談の段階から、決め付けてお話されるお客さまが大半なので、充分にこの様なことを理解していただかないと、

当社は、どんな状況であれ、契約は一切しません。

どんな形であれ、当社は信用第一、信頼される探偵にこだわり、その信頼を貫き通すのが、当社のスタイル

お客様のトラブル解決にこだわる探偵社

として執り行っているのに、自社がトラブルわけにはいきません。

よく、周りに「お客様の見極め」って大変そうだねと言われます。

体調がすぐれなかったり、そういう時って判断にぶるんじゃないかとって・・・・。

これが、にぶらないのですよね。

仕事となったらどんなに体調が崩れていたとしても。

経験というか、体にしみついているというのか。

まず、お客様の目力だったりとか、相談内容でほぼわかったりします。

そしてそのお客さまは何を求めているのか?

どうしたいのか?

絶対にわかるってわけではないですけど、徐々にお客様の性格がわかり、絡んだ糸をほぐせれたりと・・・。

お客様のこころを解いていく姿がうれしかったり。

わたしは、もちろんお客様のみかたです。

でも、全部が離婚して闘ってやるわ!って方向性じゃなくて、

悩みを聞き、

本当の自分に「素直」になり

その人が本当の意味で求めている解決

それをまず、お客さまにお伝えしている。

叩きつけるような調査報告書なら調査なんて必要ない

と時に・・・・(いや結構言ってる。笑)言います。

今日はこんなところ・・・・・ですね。笑

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。