おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日3件目・・・・行きますよ。

本日の2件目で熱く語ったわたし。

そもそも、なんでこんなに熱い探偵としてわたしがあるのか。

生きてきている一生の中で、自分がどこまで価値があるのか。

自分は実際は・・・・自分自身に自信がない。

たぶん、お客様たちには驚かされるだろうな。苦笑

自分に自信がなくても、探偵業には絶対的な自信があるわけでして。

自信がない自分がお客さまの今だと・・・・かぶるのかもしれないですね。

だったら・・・・こういう人だったら絶対的な信頼ができる

結局、人は他人事。わたしのことは、最終的に自分自身で決断する、じゃなくて最後までだれかに頼れる頼もしい人がいてほしい・・・

そんな人がいたら、わたしだったら無茶苦茶・・・嬉しい。

それを実現したい。実現しているだけ。

正直、本音はそこですよね。

自宅に帰宅すると、仕事人たかだ探偵から高田幸枝となる。

人として向き合っている仕事人たかだ探偵だから、仕事人が抜けると各依頼人の気持ち・感情が、わたしの心にSOSを感じます。

いろいろなお客様の「念」なんですかね。

こんなこと書いていいのかわからないですが・・・・いろいろなお客様の気持ちが・・・・

心をしめつけます。

凛としていますが、気持ちが入っているから隠れた「高田幸枝」と共に冷静に判断、サポートする仕事人「高田探偵」がいるのでしょうね。

わたしは、経営者になることにおいて大きな決意をしました。

自分がいつ死ぬかわからない。

でも・・・・・・いつ死ぬかわからない自分において

一人でも多くの人を

探偵業として助けていきたい

一生懸命の今の自分に生きて明日死ぬかわからないとしたら

後悔したくないなって

そして・・・・・

引退という言葉があるのならば

こんなあつい女探偵、たかだ探偵がいたなーって

伝説的な・・・・笑

どうしても登りつめたいんですよね。笑

わたしには登りつめたい山がある。。。。。。

そこになにがあるのか・・・・・

結果、なにもないかもしれない。

でも、それでも・・・いい。笑

それまでには、まだ年月がかかるのかもしれないし、覚悟はしている。

自分が選択した人生。

自分を犠牲にしても・・・・・わたしはそれにこだわりたい。

そう、変わり者ですね。

そう思っている以上、いまのたかだ探偵と接触する人は、ある意味「おとくかも♪」笑

39才の小娘がいうことではないですが、人生はまだまだです。

こう述べていても、10年先のたかだ探偵は違うこと言っているのかもしれない。

いやきっとそう。

でも、筋だけは変わりたくないな・・・・・

生きているかわからないけど。笑

いやいや、こんなこといっている人は長生きするもので。笑

なんでもいいや、今を一生懸命生きてやるぞ。笑

いまの家族に。

いまの友人に。

いまのスタッフたちに。

いままでのお客様たちに。

いまのわたしを応援してくれたいる人たちに。

「本当にありがとう。」

死にませんが。大笑。

人はいつ死を告知するかわからないじゃないですか?笑

マザコンたかだ探偵の常連話ですけど。苦笑

母親が乳がんから生き抜いた生活。

いじらしく、やきもきした娘という生活もあったけど、母親は乳がん後の4年半、後悔しない人生を送っていた。

思いっきり生きてました。

なんとなくそんな母親の気持ちわかっていたけど、生きて欲しい母親のことばかり優先しておりました。

健常体の人より疲れ易い母親が友達と時間オーバーであっていると体調は大丈夫なのか・・・・

でも母親からしたら・・・・

残り少ないかもしれない自分の人生、疲れた体より健常体の人とたのしく、そして癒された空間、生きている人生、後悔したくないって・・・・

今ならわかる

実際、わたしを心配している家族や友人も同じこと思っているのだろうなって最近、改めて思いました。

気持ちは伝わっています。

でも、もう少しこだわらさせて欲しい・・・・。笑

たとえ無視をしてでも・・・・笑

無理も当たり前になってきてますが。笑

それもいいでしょう・・・・。

でも・・・・・・・今の自分に・・・・

トータル的に後悔はない。

お客さまも泣いてます。

でも、わたしも影で実は泣いてます。

泣いているから

お客さまによりそえるんです。

だから、わたしは家庭を望みません。

偏りの考えですが、全力で仕事に向き合いたいから。

それでも女・高田幸枝はいるもので。笑

これから出会う人たちで自分の生き様は変わるのかもしれない。

それもいい。人間だから。

でも、わたしにはこだわりたいいまの探偵業があるんだな。

変わってますかね、わたし。笑

本日もおつかれさまでした。

そして現場がんばれ!

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。