おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日2件目。

今日はやややりきりました。

今年初、蚊に刺されました。それで思ったこと。

本日は、調査員だったころのわたしを書こうと思います。

昔から、今でもそうですが、わたしは若干、人と同じことは嫌う。

今の経営スタイルもそう。

人と同じことはあたりまえじゃないといやで、他と違うカラーを出す。

昔の調査員だったころ、基礎を学び、自分のカラーの調査能力が出したいばかりだった当時。

真っ暗の中、田んぼと田んぼの中をこっそりと隠れ、調査していました。

蚊に刺されること、3時間・・・・。

100箇所くらい刺され、顔・手・足、そしてもも、お尻、ポンポンに。

お客さまにはさほど、びっくりされなかったけど(なかなか調査難航は伝わりにくい)

先輩には褒められた。

どこから撮ったんだ?

当時のわたしは、どこから撮影したの?っていう言葉が嬉しくて、常に違う角度を左右だけではなく上下も見てました。

そこが見つかると、こっそりイメージトレーニングして一目散にイメージ通り動いたことは、わたしらしい調査だったと思う。

これが今の財産となり、当社のカラー。

蚊に刺されても、転がりこんでも、その瞬間は取り戻せない。

そんなの無理ですよという探偵と

転がり込んだけどこうだったという探偵と

みなさんはどちらを選ぶのだろう。

わたしは、答えは一つですけどね。

だから今のわたしがあると思う。

これは変えれない、当社の、いや、自分のこだわり。

本日もおつかれさまでした。

ばいばいきん。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。