おつかれさまです。たかだ探偵です。

本日2件目。

今日はくったりと疲れました。引越しもあったし。

今回は、うんざりと思わないようにというテーマにしました。

正直に言うと探偵さんって・・・・って素人の人や異業種の方々にそれ「探偵」っていうイメージのギャップを感じると、それを説明するだけで・・・・時間がかかるんです。

特殊な業種だけに・・・・

そして怪しげな業種にみられるがために。

正直、あやしげな探偵・興信所もいるのも事実であります。

イメージって怖いですね。

でも、そういうギャップがあって当社があると思う。

「信頼できる探偵・興信所」

これが当社の売りであって・・・・信頼できないなんていうのはわたしの方向性に絶対に合わない。

※目指す探偵会社さんは?

※探偵さんでこれは忘れれないこととは?

目指す探偵会社さんなんて当社にはありません。

当社が劣らず取り組んでいるから。

探偵をしていて一番印象に残ることは?

全部ですからどれをお話したらいいのかわかりません。

わたしがいつも思っているというか、思い入れいてることは、断じて

当社で結果がでなければ、他社でも結果はでない

そういう気持ちでいます。

それをうまくどういう風にみなさんにお伝えできるのか。

悩みといったら悩みかな。

素人の人たちや、ほんとに探偵・興信所を探している人たちにそれを伝えるのは難しい。

仕方がないです。

探偵という業種が他からしたら怪しいとまではいかなくても・・・・・・

わたしでも思うこと、そんな探偵、腕、調査能力がないのですから。

だから個人の探偵さんは、わたしに調査手法を相談される。

契約している、相談にのってるのになぜ、即答するアドバイスいえないのか。

それでよくもまー個人で独立するなって思う。

それでなんとかなるのがこの業界。

それ根本に問題があるように思う。

探偵って業種、かっこいいですよね。

でも、自己がかっこいいだけではいけない。

お客さまに本気でむきあえば、自己を失ってもお客さまに尽くす

たとえ自分が犠牲になっても。

これがすべて・・・の探偵業。

半端ない雑草魂の探偵業

それを伝えるのが至難の業。

へこたれずにいくしかないのか、わたし。

くじけるのか早いのかわたし。

根気に向き合って当社のイメージ・方針を語らなくてはいけないのかな。

ただいえることは、

きらきらした目で話されても、言われても・・・・・

仕事ですから・・・

仕事以上に取り掛かってますが、

責任が違いますから。

真面目に探偵・興信所の方々なら同じこと思うと思う。

そこでわたしは思う

真面目に探偵・興信所の方々が同じ事を思うなら違う土俵にいきたい

それが当社の魅力です。

あしたも脳を活性化させて・・・・・・いきます。

がんばれ、みんな。

がんばれ、わたし。

Follow me!

The following two tabs change content below.
名古屋駅の解決探偵

名古屋駅の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。