探偵選び【保存版】
2018年3月27日

探偵ブログ「探偵を利用するのは人生で一度にしましょう」

おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

あたたかい陽気が続いております。

この時期は、当社も毎年多忙の時期となり桜をひたって見ようと思っていたらもう散ったあとというのは毎年の流れ。

今年は見れるかなと思いきや、急にバタバタとしだしました。

本日は高田探偵の「探偵を利用するのは人生で一度にしましょう」というタイトルにさせていただきます。

たまに、いや最近またちらちらと多いお客様のお話が、1・2度、探偵を利用した事があるということです。

どうしてその前回の探偵でなく当社へ?と思いますが、お話をうかがうと・・・・・・

そーゆー事だったんだという内容がほとんどであります。

あえては書きたくないのでやめときますが、結局は、未解決のまま、そして中には前回の探偵で余計に荒れた状態になっていること。

解決したいがためにお客様達に探偵社に藁にもすがる思いで頼んでいることから、結局は解決するどころか、お客様側でもすっきりしない。

お金もそうですよね。

二度手間になるわけですから、中には探偵社が良いのか悪いのか判断も曖昧で悪質な探偵社に300万円も使い、当社の噂を聞きつけて相談に来て、是非、解決したいと思った時には、すってんてんで調査ができない状況の方もおられました。

そのお客様は1年間、コツコツと貯金してようやく一年後に当社へ依頼をして解決に向かったという。

そんなお客様も中にはおられました。

ビジネスにおいては、探偵業は特殊な職業だと思います。

幼稚な探偵業者は、「リピーターNO1」とかうたっておりますが、飲食業とか他の業種とは違い探偵業でのお客様のリピーターはいかがなものかなと個人的には強く思っております。

確かに常連のお客様は当社でも稀にお見えになります。

しかし、そういうお客様においては、当社の方針を充分に理解していただいておりますし、お客様自身がその都度の調査で精神状態の確保ができるのであれば当社もご要望に応えているようにしております。

そういうお話をお客様達としていると、解決の終盤あたりになると

「たかださんとは、違うところでお会いしたかった。」

と言われるお客様も多くおられます。

これまた、調査後、どこかで再会することは・・・・・・意外とないんですよ。

余談ですが、高田さんは意外と根暗で出不精なので。苦笑

最後は、冗談ぽくなりましたが、探偵を利用するのは人生で1度か2度にしていただきたいです。

それには、必ず解決してくれる探偵社へたどり着いて下さい。

高田さんでよろしければ、わたくしの胸に飛び込んできてください。笑

それでは、本日はこのくらいにして

失礼します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

平成29年11月19日より本社を(下記)にて営業しております。

新社屋は名古屋駅が最寄り駅となり、全国からのお客様方の交通アクセスが便利になります。

またスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に十分ゆったりとしたスペースをご提供できるようになりました。

これを機に社員一同旧に倍して精励し皆様のご期待に沿う決意です。

今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

前住所 愛知県名古屋市中区栄4-3-26・昭和ビル6F

現住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22ー8 大東海ビル7F

・名古屋駅徒歩5分
・名古屋地下街ユニモール12番出口上がってすぐ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いた著者

高田探偵名古屋の探偵社長
高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身)
株式会社LASコーポレーションの代表取締役
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54170074号
21歳の時より現在に至り探偵一筋
ただ探偵として調査を提供するだけでなく、浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動、解決に向けて取り組み多数の実績から全国からの高田の指名でお客様が相談に駆けつけてきます。
探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いている。

企業理念「心笑の実現」
お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。