おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

晴天の名古屋、本日はわたくしの大切なお友達の娘さんの結婚式です。

これから長い結婚生活がはじまるスタート

お幸せになってもらいたいですね~

そんなところでわたくしはお仕事

本日は、言葉に責任を持てる人にというタイトルにさせていただきます。

言葉は無限だなと感じます。

人の言葉で人生が変わることもあれば、人の言葉で恨み辛みを背負って歩く人もいて。

同じ言葉でも人によって内容も変わってきます。

余談ですが、うちの従業員が「証拠をバッチリ撮れましたー!!」と言って本来なら大喜びなんですが、

正直、映像を見てみないとその言葉は信用できないこともあります。苦笑

まぁ~、こういう事もあります。苦笑

要は、本人が思っている言葉と相手が受け取る言葉の思いも違うってことですよね。

頭が良さそうにお話しするけど、中身がまったくなかったり

難しいお話でも、わかりやすくお話しする人もいて

一言の言葉でも、奥が深い重い一言だったりします。

なんだか揉めたりいがみあったりする内容も、あの時、あー言った、こんなこと言われたってそんな事ばかりの繰り返しです。

わたくしも、解決にこだわる探偵として向き合って、お客様も解決したいと来られる方も多いのですが、

厳しい言い方をしますと、

自分のことを棚の上にあげて解決したいというそんな図々しい話はありません。

結論から申し上げますと、解決できないものはできません。

わたくしも、仕事が欲しいがために、解決できないものを解決できますとも申し上げるつもりもさらさらありません。

そんなわたくしは、神様でも魔法使いでもないです。

苦笑

追記で言わせていただくとですね、解決にこだわる業務としては料金は一切いただいておりません。

すべて無料でおこなっております。

無料だからやりたくないとかそういうことではなくて、そのお客様の思いを聞いてなんとかしたいというお客様の思いで、このサポートは行われます。

わたくしが間に入ることで、その人たちのお助けができるならという気持ちが動くんだと思います。

やるといったからにはやります。

しかし、お客様がそんな思いなら、解決できるかできないかはわたくしの責任ではないんですよね。

そんな解決に向けてのサポートの成功例としての実績の確率は、実はものすごく高いです。

高い確率だからといってすべてが成功するとは限りません。

これだけ成功していても、こればかりは読めません。

成功しているからやりましょうではなく、確率がたとえ低くてもやるしかない。

そんなお客様の思いで執り行われます。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。