おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今朝からちょっとバタバタしておりましてようやく落ち着きました。

こういう探偵業はなにが起こるかわかりません。

踊る大捜査戦での「事件は現場で起きているんだ!」ではありませんが、想像だけで語っていたところでも、実際には現場に出て状況を把握しないとわからないことも多い。

って、素人の方々に難しいこと話してもわかりませんよね~。

苦笑

本日は、正した道を貫くかどうかというタイトルにさせていただきます。

なにが正しい道なのか間違っているか、どの道が良いのか悪いのかはわかりませんが、要は自分の心、気持ちに納得がいくかどうかではないでしょうか。

どんなことであれ、人がどういようとも、人が否定的であろうとも、自分がこれだと思ったことにどれだけぶれない気持ちがあるかどうか

人は、そういうところで「試されているの」だと思います。

試されたところで、どうぶれるのか

そうはわかっていても、ぶれてしまうのが人間です。

わたくしだって・・・・・・時にぶれぶ~れになっていることもあります。

だれの道が正しいとかそういうことではなくて、自分自身が正した道という意識を持つことが大切なんだと

自分が弱っているときにいつも言い聞かせていることです。

人は時に迷いながら、そしてもうだめだと思うこともあります。

人の道というのは、視界が見えるばかりではないのかもしれません。

時にトンネルに入る道があるのかもしれません。

先が見えないトンネルは確かに怖い。

でも、それでも歩いていくと、小さな光が見えるときがくると

信じるか信じないか

トンネルをもどるかもどらないか

自分が正した道を信じて歩くか歩かないか

みなさんならどうしますか?

本日はそんなところでしょうか。

さてと今週もはじまりましたね。

今週も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

ばいばい。びよ~ん!笑

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。