おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

今年もどれだけのことができるのだろうと思いながら出勤しました。

情熱的か情熱的でないかといえば、情熱的な方だと思いますが意外と大人しいたかださんでもあります。

情熱的というより情が深いといった方がいいのかもしれませんね(・_・)

苦笑

本日は、心の傷というタイトルにさせていただきます。

人はそれぞれ心の傷の深さがあるのかと思います。

その傷が浅いときもあれば、深いときもあって、そこから刺すかということも・・・・・

みなさんも経験あるのではないでしょうか。

心の傷っていったいなんだろうと考えてみました。

やはり、信じていたものの裏切りが大きいのかなと感じます。

そしてまた人を信じようとするときに、心のどこかで疑っている自分が悲しく感じてしまうこともあります。

それは深く信じているときほど悲しいのを心で感じているから

でも、傷ついていることはそれだけ真剣に向き合っていた証、まっすぐだった証、素直な証でもあったということです。

そんな傷は・・・・・・本当は誇りなんです。

そしてそんな傷は、やがてその人の力となる。

だから傷つくことを恐れず、人を信じること

とわたくしはそう感じます。

まー、確かに信じる「人」を選ぶことが重要ですが、自分自身が信じたいと思う人は、恐れずに信じてみることは大切かなと思います。

心の底から信じてもらいたければ、心の底から信じてあげる

心の底から幸せにしてもらいたければ、心の底から相手を幸せにしてあげる

心の底から笑いたければ、心の底から相手を笑わかせてあげる

形は人それぞれですが、自分がそうなりたいのであれば、相手をそうさせてあげる

もし、もしもそれでも裏切られても打撃は、かなりのほど大きく、次に人を信じる勇気もないくらいの哀しみも味わうのかもしれませんが、それだけの価値は力となってその人の心に残るのかなと思います。だから決して無駄になったわけではない。

疑うより信じていたいのが人

たとえ心の傷が消えなくても一番大切な人を信じる勇気かな

忘れないで、自分の心

自分の心を信じろ!

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。